FREESTAR by Freestar Drinks

Freestar

Freestarはアルコール度数0.0%のグルテンフリーかつヴィーガンフレンドリーな、ラガースタイルのノンアルコールビールです。
Freestarはサステイナブルな方法での製造を追求しており、このビールは業界平均よりも廃棄物は70%、水の使用量も80%少なく、90%少ないCO2の排出に抑えるといった環境にも優しいビールです。

目次


FREESTAR

基本情報

  • 国:イギリス
  • スタイル:ラガー (Lager)
  • アルコール度数:0.0%
  • 原材料:水、大麦麦芽、食物繊維、パールホップ、柑橘油(ベルガモ、グレープフルーツ、レモン、ライム)、天然香料、キラヤ樹皮エキス、イソ化ホップエキス
  • カロリー:19kcal (100mlあたり)
  • 炭水化物:4.5g
  • 糖質:1.1g
  • グルテン:10ppm未満

私たちのビールは、全く違う方法で作られています。厳選された高品質の天然素材を使用し、ビールを醸造するのではなくブレンドしています。世界ビール賞を受賞した秘伝のソースで、今までにない味で、🤯… 謙虚な私たちの意見ではありません。(We make our beer completely differently. We use a super high quality mix of hand selected, natural ingredients and blend them as opposed to brewing them. It’s our World-Beer-Award-winning secret sauce, it’s never been done before and it tastes 🤯…in our not so humble opinion!)
https://freestar.co/

レビュー:FREESTAR

このビールは、はっきりとした力強い香りを持っています。香りはかなり甘く、ビールに期待するものではありません。しかし、琥珀色の色と一瞬のビールの頭は、それがアルコールではないことを示すものではありません。最初の一口目では、強い香りが味に大きく影響しています。後味は柑橘系の香りが支配的ですが、これは不自然で、どこか製造された感じがします。良い点としては、このビールには軽さと爽やかさがあり、味に慣れてくると、ヨーロッパのライトラガーのような感じがします。Freestarはアルコールを一切使用しないように特別に醸造されています。ペールホップ、麦芽、大麦、天然香料のバランスが調和していないように感じますが、私たちの味覚を満足させてくれます。

(The beer has a distinct and powerful aroma. Quite sweet on the nose and not what you’d expect from a beer. The amber colouring and momentary head of the beer would, however, give you no indication it wasn’t alcoholic. On the first sip, the strong aroma heavily influences the taste. The dominant aftertaste is of citrus which feels unnatural and somewhat manufactured. On a positive note, there is a lightness and refreshingness to be found in this beer and after getting accustomed to the flavour, there is a likeness to a European light lager. Freestar is specifically brewed so that no alcohol is produced in the process. We feel that the balance of the Perle hops, malted barley and natural flavourings are not quite singing in harmony to satisfy our palates.)

THE TEMPERANCE CLUB

信じられないかもしれませんが、Freestarには好きなものがあります。大胆なラベルが大好きです。そして、生産者が革新的なプロセスと技術を駆使して、発酵していないビールのような飲み物を作ろうとしていることにも敬意を表します。残念ながら、それは実際の「ビール」に対する私の気持ちには影響しません。結局のところ、私は香りを克服することができませんでした。そして、まともなビールに期待するボディと口当たりはあるものの、風味は私の味覚にはちょっと変わっていました。それでも、心を開いてFreestarに近づけば、また違った感じ方ができるかもしれません。

(Believe it or not, there are things I like about Freestar. I love the bold labelling. And I respect how the producers have had a go at producing a non-fermented beer-like drink with innovative processes and techniques. Unfortunately, that doesn’t affect how I feel about the actual “beer”. Ultimately, I couldn’t get past the aroma. And while it has the body and mouthfeel that I’d expect in a decent beer, the flavour was also a bit too unusual for my taste buds. Still, approach Freestar with an open mind and you might feel differently.)

STEADY DRINKER

購入方法:FREESTAR

現在彼らのオンラインショップから日本への配送はできないようです。

醸造所:Freestar Drinks

Freestar

醸造所概要

FreestarはCharlie Crawley、Eddy Dallas、Felix von Hurterの3人の友人によって設立され、2019年にFreestarを発売しました。
数年前の夜に彼らが一緒にいたとき、翌日にやるべきことがあったためアルコールは全く飲みたくないがそれでも仲間と遊びたいと感じ、そんなときに自慢気に手に取って美味しく飲める飲み物が欲しいと思ったことがきっかけで作り始めたそうです。
完成までの道のりは険しく、ボトルが爆発したり、世界的なガラス不足に直面したり、3000本ものボトルのラベルを手で貼り直したり、様々な問題に当たりながらも発売に至った。
発売したFreestarは、そのフルボディで柑橘系の風味が評価され、2019年のイギリスの低アルコール部門でWorld Beer Awardを受賞しました。

まとめ

インパクトのあるラベルと革新的な製造方法のノンアルコールビール。
レビューを見る限りビールの味とはやや離れているようですが、彼らの世界観やミッションには共感できるところがあり応援したいですね。

https://freestar.co/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる