“禅”がビジネスにもたらす影響とは|世界の経営者が魅了された禅の魅力

精神統一

「ビジネスの世界で禅の精神が取り入れられている」と聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

この記事では、なぜ禅が世界中の経営者から注目されているのかを紹介します。

ビジネスと禅がどのように関係するのか、どうすれば禅の精神を組織マネジメントに役立てられるのかをチェックしていきましょう。

ビジネスに禅の精神を取り入れたいと考えている人や、禅に興味がある人はぜひご参考ください。

目次

禅とは

禅とは

そもそも禅とは何かという点から見ていきましょう。

禅は禅定とも呼ばれており、「無念の心境」を意味する言葉です。

禅定は仏教の教理の1つで、精神統一することで心を清めて自由な心を得ることを目的としています。

精神統一の考え方はビジネスにおいても良い影響を及ぼすと考えられているため、世界中の経営者が禅に注目しています。

禅についての詳しい内容は以下のサイトでも学べるので、ぜひあわせて参考にしてみてください。

参考: 禅とは – 臨済宗妙心寺派 大本山妙心寺

禅がビジネスにもたらす4つの影響

精神統一している人
禅がビジネスにもたらす4つの影響
  • 冷静な判断ができる
  • 集中力が向上する
  • ストレス・不安が軽減する
  • 睡眠の質向上により体調が安定する

ここからは、なぜ禅が経営者から支持されているのか、ビジネスにどのような影響をおよぼすのかについて解説します。

禅の精神を実践することで仕事にどのように役立つのかについてもみていきましょう。

禅とビジネスの関係に興味がある人は要チェックです!

冷静な判断ができる

禅を実践して精神統一することで、自分や他人、または組織を俯瞰して見られるようになります。

冷静に物事を見られるようになると感情に流されて判断することを防げるため、ビジネスにおける重要な意思決定も冷静に行えるでしょう。

物事を俯瞰して冷静に判断する力は、ビジネスの世界においてリーダーに対して求められています。

そのため、冷静さを身につけることは自分自身がキャリアアップし、ビジネスを成功させるために不可欠です。

禅を学ぶことはビジネスに役立つ冷静さを習得するのに役立つと考えられます。

集中力が向上する

禅と聞いて「坐禅」を思い浮かべる人も多いかもしれません。

坐禅のように心を落ち着けて心を集中させることは、禅の世界において重要なものとされています。

禅と集中力の関係を簡単に解説すると以下のとおりです。

  • 自分自身を空しくすることで広い心を培う
  • 坐禅などの修行を通して注意を逸らさず集中する力を培う

これらによって周囲の環境などによって集中力を逸らされることを防ぎ、目の前に置かれたやるべきことに集中できるようになります 。

ビジネスシーンにおいても集中力は非常に重要なものです。

禅を実践することで集中力を高められれば、日々のビジネスにおいても大きな力になるでしょう。

ストレス・不安が軽減する

精神統一することは、日々のストレスや不安を和らげるためにも役立ちます。

何らかのストレスを抱えていても、リフレッシュしたら気にならなくなった経験がある人もいるのではないでしょうか?

禅を実践することで心を無にしてリフレッシュできるので、抱えていたストレスや不安を軽減してビジネスを前進させる原動力を得られます。

重責を抱えてストレスを感じることが多い「マネジメントクラスの役職に就いている人」や「大きなプロジェクトに取り組んでいる人」にとって禅が役立つでしょう。

睡眠の質向上により体調が安定する

睡眠時間を良質なものにすることもビジネスを円滑に進める上で非常に大切なポイントです。

睡眠不足の状態でビジネスに取り組んでも思うように集中できず、思ったような成果を出せないかもしれません。

とはいえ、ビジネスで忙しいと睡眠の質が低下しがちです。

そこで役立つのが禅の考え方で、睡眠前に精神統一する時間を作ることで睡眠の質を向上させる効果に期待できます。

睡眠の質が向上すれば前の日の疲れが取れ、心機一転してその日の仕事に取り組めるでしょう。

集中力を高めて生産性を高めることにも繋がるため、就寝前に少しの時間を確保して禅を取り入れるのはオススメの方法です。

経営者や一流のビジネスパーソンも禅を取り入れている

ビジネスパーソン

「禅がビジネスにも役立つことは分かったけれど、実際に経営者はどう考えているのだろうか?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか?

結論から見ると、禅がビジネスに役立つことが知られ始めているため、世界中の企業経営者から注目されています。

トップエリートと呼ばれる有名企業の経営者や一流のビジネスパーソンも禅を取り入れているため、高く評価されていることがわかるでしょう。

スティーブ・ジョブズも禅に魅了された一人

禅をビジネスに取り入れた経営者として有名なのが、Appleの共同創業者の1人として知られるスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)です。

インドで禅に出会ったことで価値観が変わり、日常生活の中に禅の考え方を取り入れるようになりました。

日本においては曹洞宗に強い関心を持ち、永平寺で修行しようと考えたこともあったようです。

禅が持つ「シンプルさを求める」という考え方はAppleの製品開発にも活かされています。

このように、世界的に知られている有名企業が禅を取り入れていることからも、禅がビジネスにおいて役立つことを理解できるでしょう。

禅とマインドフルネスの違い

マインドフルネス

「禅」と混同されがちな言葉に「マインドフルネス」というものがあります。

いずれも仏教由来の言葉ですが、いくつかの違いがあるのでここでチェックして正しく理解しましょう。

それぞれの言葉の意味を簡単に解説すると以下の通りです。

言葉意味・特徴
1つの思いに傾倒しない無念の心境。調身/調息/調心によって精神統一する。
マインドフルネス心を現在に向ける。五感に意識を集中させて意識を現在に集中させる。

禅は精神統一によって無念の心境に至ることを目的としています。

しかしマインドフルネスは思い煩いから思考を解放して、現在に意識を向けることを目的としています。

いずれも瞑想を通して心を整える手段ですが、目的が異なることを覚えておきましょう。

マインドフルネスは不安解消や健康効果などのリターンを期待する反面、禅はリターンに期待して行うわけではありません。

実践する理由の面にも違いがあるので、それぞれの本質を理解した上でビジネスにうまく取り入れましょう。

ビジネスにも生きる禅の言葉5選

坐禅

禅には格言のような言葉がいくつも存在しています。

その中にはビジネスにも役立つ言葉が多数あるので、いくつかチェックしていきましょう。

今回は特に覚えておきたい言葉として以下の5つを紹介します。

  • 初心不可忘
  • 悟無好悪
  • 日日是好日
  • 勢い使い尽くすべからず
  • 両忘

それぞれの言葉がどのような意味を持っているのか、ビジネスにどのように役立つのかを解説します。

日々の仕事でどのように実践できるのかについて解説するので、役立ちそうな言葉があればぜひ自身のビジネスに適用してみてください。

初心不可忘(しょしんわするべからず)

「初心不可忘」とは、「学び始めた頃の真剣さを決して忘れてはいけない」という意味を持つ言葉です。

初期の真剣さを忘れてしまうと学び続ける努力を怠ることにつながり、学び始めた頃のように無学な状態に戻ってしまいます。

ビジネスの世界も日々進歩しており、学び続けることが重要です。

自己成長という面で考えても新たなことを学び、スキルアップする必要があるでしょう。

その際に真剣さを忘れてしまうと続けられなくなったり、進歩についていけなくなったりしてしまいます。

ビジネスの世界で落ちぶれることを防ぐためにも、この言葉を念頭において日々の学びに励みましょう。

悟無好悪(さとればこうおなし)

「悟無好悪」は、「現状をそのまま受け入れれば好き嫌いがなくなる」という意味の言葉です。

人間には感情があるため、現状をそのまま受け入れられずに判断が鈍ったりすることがあります。

主観だけでなく、周囲からの評判や評価などが影響することもあるでしょう。

しかし、ビジネスの世界においては現状をそのまま見て正しく評価することが大切です。

一例として製品をチェックするときにも、その製品の現状を正しく評価して良い点と悪い点をピックアップし、次の製品でどのような改良を加えるか判断しなければなりません。

その際には、単純な好き嫌いだけではなく機能の過不足や使いやすさなどを評価する必要があります。

「悟無好悪」の考えにもとづき、現状をそのまま受け入れて正しく評価すれば自ずと改良点が見えてくるでしょう。

日日是好日(にちにちこれこうにち)

「日日是好日」は「毎日が良い日である」「毎日が良い日となるように努力しなければならない」という意味を含む言葉です。

解釈に若干の差がありますが、いずれにしても「毎日が良い日となる」を本質としています。

ビジネスシーンでは「明日は今日より良くする」ことが求められるのではないでしょうか?

ビジネスでは往々にして「今より良い成果を出すこと」「イノベーションを起こすこと」「欠点を改良すること」などが必要とされます。

「日日是好日」の考え方を念頭におけば、「明日を今より良いものとするにはどうすべきか?」を意識するようになるでしょう。

ビジネスが試行錯誤やトライアンドエラーの連続であることを考えると、この意識は非常に大切です。

勢い使い尽くすべからず(いきおいつかいつくすべからず)

「勢い使い尽くすべからず(勢い使い尽くさば、禍必ず至る)」とは、調子が良いからといって危険を考えずに突っ走ると、大きな痛手を被ると戒める言葉です。

ビジネスにおいて、勢いに乗ることはとても大切なこと。

しかし、見えているワナにかからないようにするためにも「どのような危険が予測できるのか」「このまま進めて問題ないのか」をところどころで振り返る必要があります。

勢いが良いときは懸念事項や問題点が見えなくなりがちですが、ところどころで立ち止まって検証すれば修正点や問題点が見えてくるものです。

勢いだけにまかせて進み、容易に予想できる失敗に至らないためにも、「勢い使い尽くすべからず」という言葉を常に意識することをオススメします。

両忘(りょうぼう)

「両忘」とは「内外両忘」「善悪両忘」「両頭坐断」などとも呼ばれ、二元性から脱却することを勧める言葉です。

二元性とは「勝敗」「善悪」「好き嫌い」など、物事を2つに分ける考え方を示しています。

二元性が求められる状況もありますが、ビジネスシーンではそのような状況ばかりとは限りません。

優劣や勝敗をつけるのではなく、双方の良い点を組み合わせてより良い製品を開発したり、サービスを生み出したりすることが求められるケースもあるでしょう。

そのようなときに二元性に囚われてしまっていると、本来生み出せたはずの成果を失ってしまうことにもつながりかねません。

ビジネスでは「両忘」の考え方が有効なケースも多いので、常に意識して「今は二元性を求めるときか両忘を活かすときか」を判断しましょう。

禅が学べるビジネス書3選

読書

ここまでの情報を学んで、禅の考え方はビジネスにも大いに役立つことを理解できたのではないでしょうか?

禅をさらに深く学ぶには、禅にフォーカスしたビジネス書を読むのがオススメです。

ここでは禅が学べるビジネス書として以下の4つを紹介します。

  • ビジネスZEN入門
  • ビジネス禅
  • 世界中のトップエリートが集う禅の教室

気になるものがあったらぜひ一度読んでみてください。

ビジネスZEN入門

本書では禅が世界的なビジネスの第一線で活躍する人を魅力する理由にフォーカスしています。

禅の考え方をビジネスに取り入れることがなぜビジネスに役立つのかを解説しているので、比較的実践しやすいでしょう。

禅とマインドフルネスの違いについても解説しているので、混同しがちなこの2つの違いをきちんと意識できます。

禅とビジネスに関する具体的なエピソードも掲載されており、読んでいてイメージしやすいのもメリットです。

本書でしか読めない独自のアドバイスも多数掲載されているので、読んで損のない1冊といえるでしょう。

禅について学ぶだけでなく、ビジネスにどう活かせるのか実践的な情報を知りたい人におすすめです。

ビジネス禅

本書では日常生活の中で禅的瞑想法を実践する方法を紹介しています。

禅を実践するために寺院や道場に行くのはハードルが高いため、日常生活に簡単に取り入れられるのは継続する上で不可欠な要素です。

本書には1日10分程度で禅に取り組む方法を紹介しているので、忙しいビジネスパーソンでも無理なく実践できます。

禅を通して平常心を培いたい人や、少しでも禅に触れてビジネスに活かしたい人にオススメの1冊です。

世界中のトップエリートが集う禅の教室

本書はスティーブ・ジョブズの愛読書とも知られており、多くのビジネスパーソンが来訪した寺院の副住職が執筆した書籍です。

禅の効果を科学的な視点から解説しているのが特徴で、禅がなぜビジネスに有効なのかを科学的根拠にもとづいて学べます。

禅の有効性について疑問を抱いている人も、本書を読めば考え方が変わるかもしれません。

多くの経営者やトップビジネスパーソンが魅了された書籍なので、禅とビジネスの関係に興味があるなら読んでおいて損のない1冊です。

禅マインド ビギナーズ・マインド禅がビジネスにもたらす影響まとめ

ビジネスパーソン

今回は禅がビジネスにどのような影響をもたらすのかを詳しく解説しました。

禅は仏教の教理の1つで、ビジネスとは遠く離れているように感じている人も多いかもしれません。

しかし、禅における精神統一の考え方やさまざまな精神はビジネスシーンにも応用できます。

世界中のトップエリートが禅に注目しており、禅をビジネスに取り入れれば精神を仕事に集中させて冷静に判断できるようになるでしょう。

禅が持つ精神統一効果やリラックス効果をさらに増大させたいなら、あわせて日々の生活を見直してみてください。

その中でも、日々の生活にノンアルコールビールを取り入れるのがおすすめです。

ノンアルコールビールにはリラックス効果をもたらす成分が含まれているので、禅との相乗効果に期待できます。

おすすめのノンアルコールビールについては以下の記事で解説しているので、ぜひご参考ください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる