ノンアルコール日本酒おすすめ5選&本当に美味しい4つの飲み方

多種多様な日本酒

「ノンアルコールの日本酒はあるの?」
「具体的にどのような商品があるの?」

このような疑問はありませんか?

実はあまりメジャーではないものの、ノンアルコール日本酒も存在します。

そこでこの記事では、ノンアルコール日本酒の種類やどこで買えるのかについてチェックしていきましょう。

2021年8月現在、販売されている商品をすべて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

目次

ノンアルコールの日本酒オススメ2選

瓶入りの日本酒
項目月桂冠 スペシャルフリー零の雫
価格 (税込) 390円324円
エネルギー5 kcal/100 mL36 kcal/100 mL
容量245 mL200 mL
原材料柚子抽出物
調味料(アミノ酸、無機塩)
酸味料
香料
甘味料(ステビア)
香辛料

米麹
ノンアルコールの日本酒オススメ2選

ノンアルコール日本酒は数が少なく、2021年8月時点で販売されているのは上記の2つのみです。

いずれもアルコール度数は0.00%とアルコール分ゼロの清涼飲料水なので、安心して飲むことができます。

これからそれぞれの商品について詳しく紹介するので、ノンアルコール日本酒に興味がある人はぜひチェックしてみてください。

月桂冠 スペシャルフリー

出典:商品情報 | 月桂冠

「月桂冠 スペシャルフリー」は、脂質・糖質がゼロなのが特徴的なノンアルコール日本酒です。

健康が目的なら、低エネルギーかつ脂質や糖質が含まれていない本商品を選ぶのがいいでしょう。

一見すると清酒のように見えるノンアルコール日本酒ですが、

  • 調味料
  • 香料
  • 甘味料
  • 香辛料

といった、一般的な日本酒には使われていない添加物が含まれています。

食品添加物を気にしている人は、購入前に成分表をしっかりチェックしましょう。

実際に月桂冠 スペシャルフリーを飲んだ人は、独特な甘さを感じるようです。

「スポーツドリンクに近いテイスト」というレビューもあるため、日本酒らしさを重視する人は次に紹介する「零の雫」を選んだほうがいいでしょう。

とはいえノンアルコール日本酒自体の数が少ないので、気になるなら一度飲んでみることを推奨します。

零の雫

出典:福光屋オンラインショップ

「零の雫」は2012年から販売されているロングセラー商品で、酒造用の米と米麹のみで製造されているのが特徴です。

そのためノンアルコール飲料にありがちな、人工甘味料をはじめとした食品添加物は含まれていません。

添加物の独特のテイストが苦手な人や、添加物の摂取を避けたいと人にもおすすめです。

その一方で、エネルギーや糖質はある程度含まれています。

気になる人は事前に栄養成分表をチェックしてから購入するのがオススメです。

零の雫はやや酸味があるというレビューがあります。

とはいえ 月桂冠 スペシャルフリーよりは好評なので、ぜひ一度ためしてみてください。

スパークリングのノンアルコール・低アルコール日本酒3選

炭酸飲料
項目澤乃泉 サイダー一ノ蔵 発泡清酒 すず音嘉美心 しゅわしゅわ
価格(税込)291円815円550円
アルコール度数0.00%5%5%
エネルギー 公式サイト非掲載 公式サイト非掲載公式サイト非掲載
容量340 mL300 mL250 mL
原材料酒粕パウダー
サイダー

米麹

米麹
スパークリングのノンアルコール・低アルコール日本酒3選

世の中には「スパークリングのノンアルコール・低アルコール日本酒」も存在します。

スパークリング日本酒には二酸化炭素が含まれているため、炭酸の喉越しと日本酒のテイストを同時に楽しめるのが特徴です。

爽快感がある飲み物なので、夏の暑い時期に楽しむものとしても向いているでしょう。

これから上記3つのスパークリング日本酒について詳しく解説するので、興味がある人はぜひチェックしてみてください。

澤乃泉 サイダー

出典:澤乃泉サイダー公式サイト

「澤乃泉 サイダー」は石越醸造が製造・販売するスパークリング日本酒風のノンアルコール飲料です。

一般的なノンアルコール日本酒は、製造した日本酒からアルコール分を除去する方法で製造します。

しかしこの製品は、サイダーに酒粕パウダーを添加するといったユニークな製法を採用しています。

日本酒とは全く異なる製造方法ですが、日本酒のような香りを楽しめるので一度試してみてもいいでしょう。

アルコール分は0.00%なので、アルコールフリーのスパークリング日本酒を探しているなら必見です。

テイストは甘めで飲みやすく、香りは日本酒らしいというレビューが多くなっています。

今回紹介する3種類の中では唯一のアルコールフリー製品なので、アルコールを避けたい人はぜひお試しください。

一ノ蔵 発泡清酒 すず音

出典:一ノ蔵 発泡清酒 すず音公式サイト

一ノ蔵が製造・販売する「発泡清酒 すず音」は、低アルコールのスパークリング日本酒です。

ただしアルコール分が5%含まれているので、ノンアルコール日本酒ではありません。

本製品は外部から炭酸を添加する製法ではありません。

瓶内2次発酵によって生成される二酸化炭素を含有することで、スパークリング日本酒として仕上げています。

テイストは甘みがあり、炭酸の爽快感もあって飲みやすい1本です。

「日本酒が苦手な人でも無理なく飲める」と好評なので、該当する人も一度試してみてはいかがでしょうか?

嘉美心 しゅわしゅわ

出典:嘉美心酒造オンラインショップ

嘉美心酒造が製造・販売する「しゅわしゅわ」。

すず音と同様、瓶内2次発酵によって生成された二酸化炭素を含むことで、スパークリング日本酒として仕上げています。

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2021」で最高金賞を受賞した実績があるスパークリング日本酒です。

アルコール分は5%と日本酒にしては低アルコールですが、ノンアルコールではありません。

アルコール分0.00%の製品を探している人は、別の製品をご検討ください。

テイストは甘めで飲みやすいと好評です。

スパークリングワインの感覚で飲める日本酒を探している人は、ぜひ試してみてください。

ノンアルコール日本酒はどこで買える?

スーパーマーケットの飲料売り場

「ノンアルコール日本酒を飲みたい」と思っても、販売されているところをあまり見かけないかもしれません。

ノンアルコールビールを購入したい人は、以下の場所を一度探してみてください。

  • イトーヨーカドーなどの大手スーパーマーケット
  • セブン-イレブンなどのコンビニ
  • 酒のやまやなどの酒類専門店
  • 楽天市場・Amazonなどの通販サイト

取扱店であっても全ての店舗で販売されているとは限りません。

探す手間なく確実に購入したい場合は、Amazonや楽天市場などの通販サイトで購入するのがいいでしょう。

ノンアルコール日本酒の味は?口コミ・評判を紹介

「そもそもノンアルコール日本酒の味はどうなのだろうか?」と疑問に思っている人もいるかもしれません。

そこで、ここからはノンアルコール日本酒の味について評判をチェックしていきましょう。

主なレビューを探すと以下のようなものが見つかります。

香りがフルーティー型の清酒を彷彿とさせ、清酒を飲んでいるように飲んでいます。酔っていると思うけど実際は酔っていない、不思議な感覚ですが、飲み過ぎによる後遺症が皆無なので大満足です。よくぞここまで開発されたと感服です。これを飲みだしてから美味な料理を求める気持ちが再び起こり、生活に張り合いが出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07X3ZNJJG/

アルコール、ドクターストップになったので、いろいろノンアルコールを試してました。ノンアルのビールはいくらでもありますが、日本酒のものが面白いと思い試してみました。香りは日本酒、最高です。味はあっさりして、ちょっと甘めです。私みたいな元々の飲んベイにはちょっと合わないね。当然ですが(;^_^A むしろ日本酒の苦手な人、初心者には登竜門としていいかも。

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07X3ZNJJG/

ノンアルコール日本酒の良いレビューには、「甘めではあるものの飲みやすい」という声が多くなっています。

フルーティな清酒を連想させるテイストが特徴的で、日本酒があまり得意ではない人にオススメと言えそうです。

う〜ん これはダメでした。

日本酒の味が好きなのに、体がアルコールを受け付けないので、ノンアルの日本酒を探してこの商品を見つけました。

12本セットだし、安くはないし、口コミも人それぞれだし、だいぶ迷いましたが、エイっと注文。

香りも味もない…。

遠くの方で、日本酒のかけらを感じる

ノンアルビールも、いろんな試行錯誤で今は美味しくなっていると思うので、日本酒も是非美味しくなってほしいです。

あと11本、料理にも使えずどうしようか思案中です。

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07X3ZNJJG/

みんな日本酒と間違っているような街頭での試飲をTV番組で放送していたのを見て
飲んでみたいと思い注文しました、届くまでワクワクしてましたが、裏切られました・・・

日本酒とは程遠く、フルーティーと言うより甘いだけ!
アルコール0と言うよりも、炭酸0のサイダーやラムネみたいなジュースと言う感じなので
ノンアルコールの日本酒をイメージしたり期待したりするとダメです

月桂冠がこんな商品をノンアルコールの日本酒とうたっているいることにガッカリします

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07X3ZNJJG/

一方で日本酒とはほど遠く、ただ甘いだけの飲料だと感じている人もいます。

これまでたくさんの日本酒を飲んできた人には、物足りなく感じるかもしれません。

まだまだ販売されている製品数も少ないので、日本酒好きにとっては今後に期待したいジャンルでしょう。

ノンアルコール日本酒の美味しい飲み方4選

日本酒を飲む

ノンアルコール日本酒を美味しく飲む方法はさまざまです。

飲み方を変えると違う味わいを楽しめるので、ぜひ自分に合った飲み方を探してみてください。

今回紹介する飲み方は以下の4通りです。

  • ロックで飲む
  • お湯割りで飲む
  • ソーダで割って飲む
  • 柑橘類を入れて飲む

それぞれの飲み方をチェックし、美味しく飲めそうだと思ったものを試しましょう。

シンプルにロックでのど越しを楽しむ!

初めてノンアルコール日本酒を飲むなら、まずはシンプルにロックで飲むのがイチオシです。

最初にロックで飲み、ノンアルコール日本酒のテイストを十分に味わいましょう。

ノンアルコール日本酒本来の味や喉越しを楽しめるので、ロックで飲んで自分に合う製品を探すのもいい方法です。

お湯割りでほっこり温まる!

ノンアルコール日本酒は冷やして飲むだけではなく、お湯割りで温かくして飲むのもオススメです。

日本酒らしい香りを楽しめる製品も多いので、お湯割りにしてさらに香りを引き立てるともっと楽しめます。

冷やして飲むかお湯割で飲むか、好きな飲み方を探してみてください。

ソーダで割って爽快感を楽しむ!

ノンアルコール日本酒のソーダ割りも美味しい飲み方の1つです。

ソーダで割ることで炭酸の爽快感と日本酒のテイストを同時に楽しめるので、スッキリしたいときに向いています。

スパークリング日本酒にはアルコールフリーの製品があまりありません。

アルコールを避けつつスパークリング日本酒らしいテイストを楽しみたい人もぜひ試してみてください。

柑橘フルーツを入れてさっぱりと味わう!

柚子やレモンなどの柑橘類やその果汁を加えるのもオススメの飲み方です。

フルーティなテイストが好きな人なら特に楽しめるでしょう。

柑橘類がもつ独特の香りや甘みがスパイスになり、ノンアルコール日本酒の旨味をさらに引き立ててくれます。

ノンアルコール日本酒を少しアレンジしたいと思っている人は、ぜひ一度お試しください。

妊婦はノンアルコール日本酒を飲んでOK?

並べた日本酒

健康や胎児への影響を考え「ノンアルコール日本酒は妊婦でも飲んでいいの?」と思っている人もいるかもしれません。

結論から言うと、ノンアルコール日本酒をはじめとしたアルコールフリー飲料なら、飲んでも問題はありません。

ただし、ノンアルコール日本酒にはさまざまな添加物が含まれているものがあります。

より健康的な製品を選びたいと思っているなら、原料に米と米麹のみを使用したものを選んでください。

【参考】ノンアルコール日本酒以外のアルコールフリー飲料

海外ノンアルコールビール

近年はノンアルコール飲料を飲む人が増えており、さまざまなアルコールフリー飲料が製造・販売されています。

そこでここからは、特に人気が高い以下の製品について紹介します。

  • ノンアルコールビール
  • ノンアルコールカクテル
  • ノンアルコールワイン
  • ノンアルコール焼酎

ノンアルコール日本酒以外のアルコールフリー飲料が気になる人は、ぜひ一通りチェックしてみてください。

ノンアルコールビール

数あるノンアルコール飲料の中でもノンアルコールビールの人気は高く、さまざまな製品が販売されています。

特に人気が高い製品を紹介すると、以下のとおりです。

  • DRY ZERO FREE
  • 零ICHI
  • ALL-FREE
  • PREMIUM ALCOHOL FREE
  • 龍馬1865

ビール本来が持つ味を追求した1本から、フルーティなフレーバーの製品まで、多種多様なものが販売されています。

国産のものから輸入品まで存在しているので、いろいろ試して自分に合った1本を探してみてください。

以下のページでも人気が高いノンアルコールビールについて詳しく解説しています。

ノンアルコールビールに興味がある場合は、ぜひ参考にしてみてください。

ノンアルコールカクテル

ノンアルコールカクテルも人気があり、さまざまな製品が販売されています。

2021年8月時点で販売されている主な製品は、以下のとおりです。

  • のんある気分 カシスオレンジテイスト
  • スタイルバランス レモンサワーテイスト
  • ゼロカク ファジーネーブルテイスト

カシスオレンジやファジーネーブルなどの有名なカクテルのノンアルコール版が販売されています。

さまざまなカクテルを試したい人は要チェックです。

ノンアルコールワイン

ノンアルコールワインには多様な種類があり、ワインからアルコール分を除去したものや、ブドウ果汁入り飲料として製造するものがあります。

市販されている主な製品は以下のとおりです。

  • スタッセン ヴィンテンス シャルドネ 白
  • インヴィノ ヴェリタス ヴィンセロ ティント 赤
  • オブリュ デュク・ドゥ・モンターニュ ノンアルコール スパークリング ロゼ
  • シャトー勝沼カツヌマグレープ 赤

ワインも人気がある酒の一種なので、ノンアルコール版も数多く製造・販売されています。

輸入品から国産品まで多種多様なので、色々試して自分に合う1本を探すのもいいでしょう。

味はワインに近いものからブドウジュースに近いフルーティなものまでさまざまです。

製造方法にも大きく影響されるので、気になる人は製造元のサイトなどでチェックしてから購入するといいでしょう。

ノンアルコール焼酎

数は少ないものの、ノンアルコール焼酎というものも存在しています。

市販されている製品で有名なものは以下のとおりです。

  • 小鶴ZERO

小鶴ZEROは2011年に発売された業界初のノンアルコール芋焼酎で、アルコール発酵の工程以外は焼酎と同じ製造方法なのが特徴です。

エネルギー・糖質・脂質がいずれもゼロなので、健康志向の人にも向いています。

ノンアルコールの日本酒まとめ

ワンカップ日本酒

今回はノンアルコール日本酒について詳しく紹介しました。

2021年8月時点で、ノンアルコール日本酒は「月桂冠 スペシャルフリー」「零の雫」の2種類のみです。

選択肢は少ないのですが、ノンアルコール志向の広がりを受けて、今後開発が進むかもしれません。

ノンアルコール日本酒は「お湯割り」や「ソーダ割り」などの飲み方でも美味しく楽しめます。

気になる人はぜひ一度試してみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる