DRY ZERO FREE (ドライゼロフリー) アサヒ

アサヒ ドライゼロフリー

アサヒから発売されているノンアルコールビール、ドライゼロフリー。
カロリー、糖質、プリン体、人工甘味料、アルコールの5つがゼロとなっています。

目次

DRY ZERO FREE (ドライゼロフリー)

アサヒ ドライゼロフリー

基本情報

  • メーカー:アサヒ
  • スタイル: ラガー (Lager)
  • アルコール度数:0.00%
  • 原材料:食物繊維(難消化性デキストリン(米国製造)、大豆食物繊維)、ホップ/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(ステビア)
  • カロリー:0kcal (100mlあたり)
  • 炭水化物:0.4~1.5g (100mlあたり)
  • 糖質:0g (100mlあたり)
  • 食物繊維:0.4~1.5g (100mlあたり)

「ドライなノドごしとすっきりクリアな味わいを楽しめるノンアルコールビールテイストです。「アルコールゼロ」「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」「プリン体ゼロ」に「人工甘味料ゼロ」を加えた5つのゼロを実現しました。」
https://sp.asahibeer.co.jp/products/beertaste/dryzerofree/

レビュー:DRY ZERO FREE (ドライゼロフリー)

アサヒ ドライゼロフリー

コメント

ビールらしさ: 2
苦味: 3
コク: 2
キレ: 2
酸味: 3
香り: 3

香りはドライゼロと比べて、フルーティな香りが強いです。
飲んでみるとホップを感じる苦味が結構強い印象で、ドライゼロほどの喉越しはないので、ゆっくり飲むことに向いてそうな1本です。

ドライゼロフリーのSNSやAmazon.co.jpなどのレビューも紹介します。

「開発された方にお礼を言いたいです。前は休日にはビールを缶2本は開けていたのですが、もう辞め時かなと思いこれに変えたところ、ビールをやめたという苦しさを全く味わずにいられています。前は「ノンアルビールってビールの匂いと味のする炭酸水でしょ?」と思ってたのですが、進化しましたね!これはこれで存在意義がすごくあります。ドライゼロに感謝されている方、いっぱいいると思いますよ。ちなみにドライゼロとドライゼロフリーの味の違いは殆どわかりません。どっちも美味しいです。「エビス以外はビールと認めない」だの「発泡酒とか第三のビールなんて邪道」だのおっしゃるグルメな方以外なら何の問題もないと思いますよ。」

Amazon.co.jp

「いつもはドライゼロを飲んでいるのですが、他の人のレビューを読んで試しに一箱買ってみました。
不味いというほどではないのですが、ビールとは程遠い香りがするし、妙な甘さが口の中に残ります。
なんというか人工的な風味です。
カロリーウォッチャーでないのであれば、普通のドライゼロをお薦めします。
その方が全然美味しいですよ。」

Amazon.co.jp

価格/購入方法:DRY ZERO FREE (ドライゼロフリー)

Amazon.co.jp

アサヒ:ノンアルコールビール ラインナップ

アサヒ ノンアルコールビール

DRY ZERO (ドライゼロ) アサヒ

ヘルシースタイル(Healthy Style)

アサヒ ドライゼロフリー
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる