【2021年最新】ノンアルコールビールおすすめランキング23選! 1,009人に聞いた人気商品を徹底比較

ノンアルコールビールの人気は年々高まり、コンビニやスーパー、Amazonでも多くのノンアルコールビールを見かけるようになりました。

大手メーカーのものから小さな醸造所の製品まで多くのラインナップが存在するため、種類が多すぎてどれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。

今回は、国内外のノンアルコールビール50種類以上を比較して、最もおすすめのノンアルコールビールを決定しました。

おすすめ商品をランキング形式でご紹介しますので、ぜひノンアルコールビール選びの参考にしてみてください。

目次

【1,009人に聞いた】おすすめのノンアルコールビール人気ランキング

2021年9月にインターネットでノンアルコールビールに関するアンケート調査を、月1本以上ノンアルコールビールを飲む20歳以上の男女1,009人を対象に行いました。

その結果、最も多く選ばれたのはサントリーの「オールフリー」という結果で、回答者の4割以上を占めて1位でした。

次いで2位はアサヒの「ドライゼロ」で全体の2割を占め、オールフリーとドライゼロで全体の約6割を占めており、その人気ぶりがうかがえます。

各商品の特徴や口コミをランキングに従ってご紹介いたします。

1位:サントリー ALL-FREE (オールフリー)

製品名ALL-FREE (オールフリー)
アルコール分0.00 %
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物7.0 g/100 mL
糖質1.7 g/100 mL
食物繊維5.3 g/100 mL
プリン体0 g/100 mL
やや酸味が強く、ビールらしさから少し離れている

422票(42%)で圧倒的第一位となったのは、サントリーのオールフリーです。

糖質、カロリー、プリン体がゼロのノンアルコールビールで、健康志向の方からダイエット目的の方まで幅広く人気となっています。

実際の口コミでは、下記のように「ビールに近い味」といった口コミが非常に多く見受けられました。

  • ノンアルコールビールでありながら味が本物の生ビールに似ていて美味しいから。
  • ノンアルコールビールだけどアルコール入りにすごく近い味がする
  • 色々試した中で1番普通のビールに近い味がした

中には、「オールフリーと言うネーミングから好き」という意見もあり、糖質やカロリーがゼロで安心して飲めるところに魅力を感じている方も多い印象です。

苦味などが本当のビールと似ていて飲みやすい

36歳 女性

苦味などが本当のビールと似ていて飲みやすいです。後味もスッキリしていて食事にもよく合います。冷たく冷やしたオールフリーは子育てで疲れた一日の締めくくりの楽しみになっています。2人目の妊娠を機にビールを飲めなくなりましたがオールフリーがあれば苦になりません。授乳期が終わっても、体のためにもオールフリーを飲もうと思っています。オールフリーのおかげでノンアルコールでも満足できることがわかり、とても良かったです、

created by Rinker
オールフリー
¥2,599 (2021/12/05 13:35:54時点 Amazon調べ-詳細)

2位:アサヒ ドライゼロ

製品名ドライゼロ
アルコール分0.00 %
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物0.4 g~1.4 g/100 mL
糖質0 g/100 mL
食物繊維0.4 g~1.4 g/100 mL
プリン体0 mg~ 1.0 mg/100 mL
ビールに近いテイスト

オールフリーに次ぐ人気だったのが、アサヒのドライゼロです。

ビールに近い味を追求し、ドライなのどごしとクリーミーな泡を実現した1本で、カロリー、糖質ゼロの商品で、ビールの代わりに飲む1本を探している場合に向いています。

ドライゼロも、オールフリー同様に「ビールの味に近い」という意見が多く見られました。

  • アサヒドライゼロは、アルコールの入ったビールに一番味が近いノンアルコールビールだと思う
  • ノンアルコールビールの中で、まだビールに近い苦味が感じられる
  • 酔わないビールだけど、ビールを飲んでいる気分になれる

他には、アサヒのスーパードライのような喉越しに言及する方が多くいました。

  • スーパードライとまではいかないが、喉ごしがよく、スッキリして美味しいから
  • 炭酸が喉ごし良く後味もスッキリしていて飲みやすいから
  • 爽快感があって、特に一口目が美味しい

アサヒのビールがもともと好きな人からの人気が高いような傾向もありましたので、ビールの銘柄でアサヒを好んでいる方にはおすすめの1本です。

変なクセがなく飲みやすい。どんな食事とも相性が良い。

32歳 男性

ノンアルコールビールの中では一番ビールに近い味わいや喉ごしがあること。他社のノンアルコールのような変なクセがなく飲みやすい。どんな食事とも相性が良い。在宅ワークのお供にもピッタリである点。イマイチな点は、やはりお酒の延長と見做されるため、たとえばたまにオフィスに出勤した際にデスクに置いておくのは気が引けてしまう点。もう少しコーヒー飲料みたいなパッケージでお仕事中に飲んでいても大丈夫そうな商品があっても良いかも。

あわせて読みたい
ブレない王道。ビールに極限まで近づいたノンアルコール。アサヒ DRY ZERO (ドライゼロ)
ブレない王道。ビールに極限まで近づいたノンアルコール。アサヒ DRY ZERO (ドライゼロ)アサヒから発売されているノンアルコールビールDRY ZERO (ドライゼロ)。2016年1月~2020年12月でノンアルコールビールテイスト 5年連続売上No.1とその人気ぶりがうかが...

3位:キリン 零ICHI (ゼロイチ)

製品名零ICHI
アルコール分0.00 %
エネルギー9 kcal/100 mL
炭水化物2.2 g/100 mL
糖質2.0 g/100 mL
食物繊維0 g~0.3 g/100 mL
プリン体0 g~2.3 g/100 mL
ビールにとても近く、バランスが撮れている

ビールに近い味を目指し、キリン独自の一番搾り製法でつくられたノンアルコールビール、零ICHI(ゼロイチ)。

原材料にもこだわり人工甘味料と着色料は不使用ながら、全体的にバランスの取れた1本です。

キリンらしくキリッとした味わいや、言われるまではノンアルコールビールだとわからないくらい高いクオリティだったとの声が聞かれました。

  • 実際に本物のビールを飲んでいるような、のどごし
  • キリンらしく炭酸が強く苦味のあるキリッとした味
  • しっかりと苦さも感じれるし、言われなければノンアルと分からないくらいクオリティが高い
  • 喉越しが爽やかで苦味が少なく飲みやすいから

上位3商品ともビールに近い味わいで人気のようですね。

一番搾り好きにおすすめ

34歳 女性

私はビールの中で一番搾りが大好きなので待ってました!と言う感じでした。ノンアルコールですが、ちゃんとアルコールが入っている一番搾りにも負けじと、ちゃんとしたのどごし、麦とホップの味がしっかりと感じられる味わいにノンアルコールの概念が1番変わりました。イマイチといったらノンアルコールならではのサッパリ感がより他のメーカーよりかは強い感じがあり、独特な味わいがあるので好き嫌いがはっきりするのではないかなと思います。

4位:サントリー ALL-FREE (オールフリー) ライムショット

製品名ALL-FREE ライムショット
アルコール分0.00 %
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物0 g/100 mL
糖質0 g/100 mL
食物繊維0 g~0.1 g/100 mL
プリン体0 g/100 mL
ライムの香りとビールらしさが特徴

ライムを絞って入れたかのようなスッキリとした爽快感を味わうことができるノンアルコールビール、ALL-FREE (オールフリー) ライムショット。

夏の暑い日や在宅中の気分転換に楽しみたい1本です。

夏に汗をかいたときの飲み物として最高に美味しい

49歳 女性

「ビールテイスト」を期待すると裏切られますが、爽やかな味で、夏に汗をかいたときの飲み物として最高においしいです。甘くない炭酸飲料という感じ。残念なのは、気温が低くなると全く飲みたくなくなることと、近所の店で取り扱いを止めてしまって手に入りにくい事。(人気がなかった?)糖尿の気配があって酒を止めるように言われた酒豪の実姉に、おススメのノンアルコール飲料は何かと聞かれたので私はこれが好きだと伝えたら試してみたそうですが、好みに合わなかったそうなので、飲む人を選ぶ味なのだと思います。

5位:サントリー からだを想うALL-FREE (オールフリー)

製品名からだを想うALL-FREE
アルコール分0.00 %
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物0 g/100 mL
糖質0 g/100 mL
食物繊維0 g~0.4 g/100 mL
プリン体0 g/100 mL
フルーティなテイストで、やや酸味が強い

からだを想うALL-FREEは、内臓脂肪を減らす機能を持ったローズヒップ由来のティリロサイドを含むノンアルコールビールです。

パッケージのデザインは「ティリサイト(Tiliroside)」の”T”の文字をイメージしたそう。

健康を気にする家族のために購入しました

44歳 女性

「からだを想うオールフリー」というフレーズに惹かれ、健康を気にする家族のために購入しました。自分からビールを飲みたいと思うことはあまりないが、たまに主人のお酒のお友に晩酌に付き合っていただけでした。そんな時、主人が医者から休肝日を言い渡されたのでした。健康のためを思って、機能性表示でノンアルコールのビールを見つけ、早速飲み始め、二人で飲んでいます。麦芽・ホップ・天然水全てが100%、その上アルコール・カロリー・糖質・プリン体が全てゼロというのは本当に有難く思っています。

6位:アサヒ ドライゼロフリー

製品名ドライゼロフリー
アルコール分0.00 %
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物0.4 g~1.5 g/100 mL
糖質0 g/100 mL
食物繊維0.4 g~1.5 g/100 mL
プリン体0 mg/100 mL
ややフルーティなテイストを楽しめる

カロリー、糖質、プリン体、人工甘味料、アルコールの5つがゼロのノンアルコールビール、ドライゼロフリー。

ドライゼロと比べてややフルーティーな香りと苦味を感じることができ、ゆっくりと楽しむことができる1本です。

カロリー、糖質、プリン体等がゼロで健康的

45歳 男性

「ドライゼロフリー」は、カロリー、糖質、プリン体等がゼロなので、健康面で気を遣わずに、気兼ねなくごくごく飲めてしまいます。味もアルコールの「アサヒスーパードライ」の味に近く、辛口(ドライ)なのどごしは、とても良かったです。アルコールビール好きで飲んでいる方には、炭酸飲料の薄いビール味という印象に思ってしまいますが、他社のノンアルコールビールに比べると「ドライゼロフリー」は一番アルコールビールの味にに近いと思います。

7位:サントリー ALL-FREE (オールフリー) コラーゲンリッチ

製品名ALL-FREE コラーゲンリッチ
アルコール分0.00 %
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物0 g/100 mL
糖質0 g/100 mL
食物繊維0 g~0.1 g/100 mL
プリン体0 g/100 mL
マスカットジュースのようなテイストが特徴的

コラーゲンを2,000mg摂取できるノンアルコールビール、ALL-FREE (オールフリー) コラーゲンリッチ。

マスカットのようなフルーティな香りと味わいで、ビールが苦手な方でも十分に楽しむことができる1本です。

美容と健康のために飲み始めた

43歳 女性

飲むきっかけは、美容と健康の為に飲み始めた。 ノンアルコールとしてはすごく飲みやすく、コラーゲン入りとということで実感はあまりか感じられなかったが 気持ち良くなってる気はした。飲むことに意味があるというような感じ。 味も食事によく合い、夕食などの時によく飲んでいた。 色々なノンアルコールビールを試してみたが、飲みやすさも一番良く、コラーゲンが入っているということもあり、 一番長く飲み続けられた。値段の他のものとさほど変わらないので良いと思った。

8位:キリン GREEN’S FREE (グリーンズフリー)

製品名GREEN’S FREE
アルコール分0.00 %
エネルギー9 kcal/100 mL
炭水化物2.2 g/100 mL
糖質2.1 g/100 mL
食物繊維0.1 g/100 mL
プリン体0 g~3.2 g/100 mL
爽快感があり、芳香な香りを楽しめる

素材にこだわり、甘味料や香料は不使用で、麦・ホップなどの原材料を使用し、独自の新製法でつくられたノンアルコールビール、GREEN’S FREE (グリーンズフリー)。

2021年の1月にリニューアルされ、クラフトビールに使用されている希少なホップを採用したそうです。

ビールと同じ麦芽、大麦を使っているのでほぼビールと変わらない喉ごしが味わえる

34歳 女性

ビールと同じ麦芽、大麦を使っているのでほぼビールと変わらない喉ごしが味わえると思います。 香料、甘味料が無添加で自然なみずみずしさがあっていいと思います。飲んだ後の戻り香を感じられて、その後にすっとなくなる感じもかなり好感がもてます。 ビールと同じくらいのピリピリしたキレは少し弱いけれど、ビールよりも爽やかな感じが好感がもてます。 あとネーミング。あえてノンアルコールビールと言っていない。麦汁感を強く感じられる。

9位:サッポロ うまみ搾り

製品名うまみ搾り
アルコール分0.00 %
エネルギー7kcal/100 mL
炭水化物2.1 g/100 mL
糖質1.6 g/100 mL
食物繊維0.5 g/100 mL
プリン体0 g/100 mL
芳香な香りとフルーティなテイストが特徴的

世界初の尿酸値を下げる健康機能のあるノンアルコールビール、うまみ絞り。

大麦エキスと尿酸値を下げる「アンセリン」によって、ビールの味わいと機能性とを実現。

尿酸値を下げるのが嬉しい

43歳 男性

商品の青色のパッケージが目を引きました。とても鮮やかでいいと思いました。 そして、名前が美味しそうな印象を受けました。 そして、尿酸値を下げる効果があるとのことで、ビールをのみにくい人にとっても手に取りやすいと感じました。 尿酸値を下げる効果効能に目を引かれましたが、ノンアルコールビールの味わいとして美味しかったです。 尿酸値を下げる効果があるとのことで、焼き肉を食べながら飲みたいと思いましたし、飲食店においてもらえると、選びたくなると感じました。

10位:サントリー カラダFREE (カラダフリー)

製品名カラダFREE
アルコール分0.00 %
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物7.0 g/100 mL
糖質1.7 g/100 mL
食物繊維5.3 g/100 mL
プリン体0 g/100 mL
やや酸味が強く、ビールらしさから少し離れている

カラダFREE (カラダフリー)は、お腹まわりの脂肪を減らす健康機能のあるノンアルコールビールです。

キリンが独自開発した「熟成ホップエキス」を使用したことで、機能性とビールの味わいの両立を実現した1本です。

禁酒日に飲むのに好都合な味

69歳 女性

普通のビールを週5日飲んでいて、カラダFREE (カラダフリー)は週2日飲んでいます。味はやはりビールとは全く違いますが、それなりに禁酒日に飲むのには、好都合な味です。 ビールではないけれど、口当たりが爽やかで後味もフルーティな味わいなので、スッキリと飲むことが出来ます。 色々なノンアルコールを飲んでみましたが、カラダFREE (カラダフリー)が一番おいしくいただけます。 今までにない味で、健康によくこれからも続けて行きたいと思っています。イマイチな所は今の所感じていません。

ランキング外のおすすめのノンアルコールビール

惜しくも10位以内には入らなかったものの、他にもおすすめのノンアルコールビールは多数存在します。

特徴や口コミを元に、ご自身に合ったノンアルコールビールを選んでみてください。

アサヒ ヘルシースタイル

製品名ヘルシースタイル
アルコール分0.00 %
エネルギー0 kcal/100 mL
炭水化物5.6 g/100 mL
糖質0 g/100 mL
食物繊維5.6 g/100 mL
プリン体非公開
ビールらしいテイストでありながら、やや酸味が強い

トクホのノンアルコールビール、ヘルシースタイル。

カロリーと糖質はゼロで、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする健康機能があります。

サッポロ プレミアムアルコールフリー

製品名プレミアムアルコールフリー
アルコール分0.00 %
エネルギー12 kcal/100 mL
炭水化物3.0 g/100 mL
糖質2.9 g/100 mL
食物繊維0 g~0.1 g/100 mL
プリン体3.5 g/100 mL
ビールらしいがやや酸味が強い

ビールと同じ仕込み製法、原材料の麦芽100%麦汁を使用したノンアルコールビール、プレミアムアルコールフリー。

原材料や品質にこだわっており、麦の風味がしっかりとした味わいです。

日本ビール株式会社 龍馬1865

製品名龍馬1865
アルコール分0.00 %
エネルギー11kcal/100 mL
炭水化物非公開
糖質2.7 g/100 mL
食物繊維非公開
プリン体0 g/100 mL
やや酸味がある
コクやキレは少なめ

プリン体ゼロ、添加物ゼロで、麦芽とホップのみ使用して作られたノンアルコールビール、龍馬1865。

スッキリとしていて飲みやすい1本です。

日本ビール株式会社 龍馬レモン

製品名龍馬レモン
アルコール分0.00 %
エネルギー19 kcal/100 mL
炭水化物4.7g /100 mL
糖質4.7 g/100 mL
食物繊維0 g/100 mL
プリン体0 g/100 mL
レモンジュースのテイストに近い

レモン果汁をふんだんに使用した、レモンの爽やかさを感じるノンアルコールビール、龍馬レモン。

レモンの風味がかなり強く、ビールというよりレモンジュースに近い味わい。

created by Rinker
日本ビール
¥2,966 (2021/12/05 15:48:26時点 Amazon調べ-詳細)

日本ビール株式会社 NINJA LAGER

製品名NINJA LAGER
アルコール分0.00 %
エネルギー12 kcal/100 mL
炭水化物2.8g /100 mL
糖質2.8 g/100 mL
食物繊維0 g/100 mL
プリン体0 g/100 mL
独特なコクが魅力的
苦味も強め

日本初のハラル認証済みのノンアルコールビール、NINJA LAGER。

香料、保存料、着色料、酸味料との添加物は一切不使用で、素材にこだわった1本です。

小樽ビール ノンアルコールビール 0.00%

製品名ノンアルコールビール 0.00%
アルコール分0.00 %
エネルギー27 kcal/100 mL
炭水化物6.4 g /100 mL
糖質非公開
食物繊維非公開
プリン体非公開
独特の香りとライトラガーに近いテイストが特徴

麦とホップのバランスを追求した小樽ビールのノンアルコールビール。

ドイツのビール純粋令に基づいてつくられており、水と麦芽、ホップのみを使用した1本です。

created by Rinker
小樽ビール
¥2,500 (2021/12/05 21:36:10時点 Amazon調べ-詳細)

小樽ビール ブラック 0.00%

製品名ブラック 0.00%
アルコール分0.00 %
エネルギー28 kcal/100 mL
炭水化物6.6 g /100 mL
糖質非公開
食物繊維非公開
プリン体非公開
やや甘く、コーヒーのような香りを感じられる

人工甘味料、香料、着色料、保存料などは使用していない、原材料にこだわったノンアルコールの黒ビールです。

鼻からコーヒーのような香りが抜け、甘みも微かに感じながら、しっかりとした苦味を感じます。

created by Rinker
小樽ビール
¥2,500 (2021/12/05 16:36:00時点 Amazon調べ-詳細)

新潟麦酒 NON ALCOHOL

製品名NON ALCOHOL
アルコール分0.00 %
エネルギー17 kcal/100 mL
炭水化物4.0 g /100 mL
糖質非公開
食物繊維非公開
プリン体非公開
麦の香りが強く、苦味も強め

大麦、麦芽、ホップのみを使用し、ビール本来の味を追求したノンアルコールビール。

麦の強い香りと、微かな酸味としっかりとした苦味を感じる1本です。

created by Rinker
新潟麦酒
¥4,795 (2021/12/06 05:36:29時点 Amazon調べ-詳細)

新潟麦酒 BLACK ZERO ZERO

製品名BLACK ZERO ZERO
アルコール分0.00 %
エネルギー21 kcal/100 mL
炭水化物4.9 g /100 mL
糖質非公開
食物繊維非公開
プリン体非公開
スタウトらしい苦味とチョコレートのような甘みが複合している

黒(スタウト)スタイルのノンアルコールビール。

ローストした麦の香りと苦味を感じつつ、ダークチョコレートのような甘みも感じます。

Amazon.co.jp

ヴェリタスブロイ ノンアルコールビール

製品名ヴェリタスブロイ
アルコール分0.00 %
エネルギー12 kcal/100 mL
炭水化物2.5 g /100 mL
糖質非公開
食物繊維非公開
プリン体非公開
やや酸味が強いがビールらしい

人工的な添加物はなく、ドイツから直輸入しているノンアルコールビール。

麦の味わいを楽しむことができる1本です。

created by Rinker
Veritasbroi(ヴェリタスブロイ)
¥2,410 (2021/12/05 15:35:37時点 Amazon調べ-詳細)

昼ビ ノンアルコールビール

製品名昼ビ
アルコール分0.00 %
エネルギー12 kcal/100 mL
炭水化物2.8 g /100 mL
糖質非公開
食物繊維非公開
プリン体非公開
麦の香りと苦味が強い

「ENJOY WILD, LIVE HEALTHY. ポジティブな背徳感で、わたしを解放。」をコンセプトとしているクラフト・ノンアルコールビール。

原材料にもこだわった麦芽100%、プリン体・添加物は一切不使用な1本です。

Amazon.co.jp

海外のおすすめノンアルコールビール

海外のノンアルコールビールは日本のものとは製造法が異なり、一度ビールを製造してからアルコールを抜く手法を取っているため、ビールの味に非常に近くなっています。

しかし、日本国内の販売店やECサイトで購入できる銘柄は限られており、ドイツのヴェリタスブロイやクラウスターラー、エルディンガーくらいしかありません。

当サイトAlldropでは、日本で購入することのできない海外のノンアルコールビールを世界各国から取り寄せて試飲し、本当に美味しいノンアルコールビールがどれなのかを調査いたしました。

実際にレビューしたノンアルコールビール

その中でも、編集部一同が「おいしい」と感じ、ぜひ日本国内でもいろんな方に飲んでもらいたいと思ったノンアルコールビールを輸入販売することにいたしました。

本当に美味しい海外のノンアルコールビールブランドをご紹介します。

オランダ Vandestreek

オランダの醸造所Vandestreekが製造するGRAPEFRUIT NON ALOCOHOLIC IPA(グレープフルーツノンアルコールIPA)は、口にした際に編集部一同が唸りました。

フルーティーな香りの中に、グレープフルーツの味わいを感じつつも、ビールらしさもしっかりと残しており、全員が口を揃えておいしいと言うほどの感動を覚えました。

グレープフルーツIPA以外にも、2018のBrusseles Beer Challenge(ベルリンのビールコンペ)で金賞を受賞したPLAYGROUND IPAなどもノンアルコールビールとは思えない味わいで非常におすすめです。

オランダVandestreekのノンアルコールビール

Alldropで現在輸入販売の準備中ですので、ぜひご期待ください。

イギリス Brulo

Coast Beer Co ラインナップ

イギリスのBrulo(元Coast Beer Co)が販売するノンアルコールビールもおすすめです。

缶のパッケージも非常にかわいく、飲んでいる最中もとても楽しい気持ちになります。

Bruloは「自分たちが好きなビールだけを作る」というシンプルな約束を掲げており、実際に醸造所の方とやりとりしていても1つ1つの商品にプライドを持っていることがわかりました。

中でも写真の左から2番目の “CENTENNIAL IPA ” はビールらしさと香りが抜群で、アルコール度数0.00%だとは思えない美味しさです。

Bruloの商品も現在輸入手続き中ですので、ぜひお楽しみに!

イギリス Nirvana

イギリスのNirvana社のノンアルコールビールも非常に味が良いです。

「お酒を飲まない人を社会的に排除すべきではない」という考えを持っており、飲めない人のためになる美味しいビールを作ろうというミッションを持っている醸造所になります。

中でも “CLASSIC IPA” がIPAの定番のような味わいで、通常のアルコール入りIPAと大差なく楽しめました。

こちらの製品も輸入手続き中ですので、しばしお待ちくださいませ!

上記の3ブランドの他にも、海外には豊富な種類のノンアルコールビールのブランドが存在しています。

実際に試飲した海外ブランドのノンアルコールビール50種類以上を下記の記事にて紹介していますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

あわせて読みたい
海外のおすすめノンアルコールビール37種類を輸入して飲み比べ!ノンアルが世界で人気急上昇の理由は!?
海外のおすすめノンアルコールビール37種類を輸入して飲み比べ!ノンアルが世界で人気急上昇の理由は!?海外のノンアルコールビールをビールのスタイル別に紹介します。ここで紹介するのはアルコール度数0.0%から0.5%のノンアルコールビール、ローアルコールビールです。当...

【目的別】おすすめのノンアルコールビールを紹介!

多種多様なビール

アンケート結果を元に、おすすめのノンアルコールビールをランキング形式でご紹介してきました。

ここからは、これまでの情報を整理した上で、状況別におすすめのノンアルコールビールをみていきます。

「自分にピッタリのノンアルコールビールがどれか知りたい」と思っている人は、ぜひチェックしてみてください。

妊娠中・授乳中におすすめのノンアルコールビール

妊娠中・授乳中におすすめのノンアルコールビール
  • ALL-FREE(特におすすめ)
  • ALL-FREE (オールフリー) ライムショット

妊娠中や授乳中の場合、ノンアルコールビールが胎児や乳児に与える影響をできるだけ避けたいもの。

そんなときにおすすめなのが、余計な成分を含まないものでありながらも味にこだわって作られた1本です。

サントリーのオールフリーは糖質・エネルギー・プリン体が含まれていないものの、爽やかな香りを感じられて飲みやすい1本に仕上がっています。

特に「ALL-FREE」はビールに近い味を再現しているので、迷ったらこちらの商品がおすすめです。

健康志向におすすめのノンアルコールビール

健康志向におすすめのノンアルコールビール
  • からだを想うALL-FREE(特におすすめ)
  • カラダFREE
  • ALL-FREE コラーゲンリッチ
  • ヘルシースタイル

健康効果を求めるなら、健康に良い成分を添加して作られているノンアルコールビールがおすすめです。

上記の4つは、いずれも脂肪燃焼効果をはじめとした何らかの健康機能を持っています。

ぜひ、自分が求めている効果を持っているものを選んで飲んでみてください。

迷うのであれば、内臓脂肪を減らす機能を持った成分を含む「からだを想うALL-FREE」がイチオシです。

無添加のおすすめノンアルコールビール

無添加のおすすめノンアルコールビール
  • GREEN’S FREE(特におすすめ)
  • 龍馬1865
  • NINJA LAGER
  • ヴェリタスブロイ
  • 昼ビ

ノンアルコールビールには「無添加」にこだわったものもあります。

上記の5つはいずれも人工的な添加物を使っていないため、安心して飲めるでしょう。

健康面を気にする人はもちろん、人工甘味料などの独特な味わいが苦手な人にもおすすめの1本です。

5本どれもおすすめですが、迷った場合は最もクセがなく定番と言える「GREEN’S FREE」を選んでみてはいかがでしょうか。

ノンアルコールビールの選び方

ノンアルコールビールの選び方として、アルコール度数、スタイル、原材料、機能性、メーカーの5つのポイントを紹介します。

あなたにあったぴったりのノンアルコールビールを選ぶためにも、ここで紹介する基準をぜひ参考にしてみてください。

1. アルコール度数

ノンアルコールビールの定義は、アルコール度数1%が未満のものです。そのためアルコール度数が0.5%や0.7%のノンアルコールビールもあります。

特に海外では0.5%程度のノンアルコールビールが比較的多いので、海外のノンアルコールビールを選ぶ際にはまずアルコール度数をチェックしてみてください。

運転をする予定がある場合や、妊娠中・授乳中の場合はアルコール度数が0.0%のものを選びましょう。

2. スタイル

ビールスタイル種類

通常のビール同様ノンアルコールビールにもラガーやエールなどそれぞれスタイルがあります。

国内の大手メーカーが醸造しているものはラガースタイルに寄せたものがほとんどですが、海外のクラフトノンアルコールビールはペールエールやIPA、スタウト(黒ビール)など様々なスタイルの商品を展開しています。

もし好きなスタイルがあれば、そのスタイルのノンアルコールビールを選んでみましょう。

3. 原材料

ノンアルコールビールは、ビールと同じ方法で醸造されてアルコール分だけ除去したものもあれば、ビールの味わいに近づけるように添加物を複数組み合わせて製造しているものもあります。

また、中には原材料にさらにこだわり、オーガニックのものやヴィーガンの方に対応したノンアルコールビールもあります。

添加物の有無など気になる方は、添加物ゼロや無添加のものを選びましょう。

4. 機能性

キリン カラダフリー-2
アサヒ ヘルシースタイル
サントリー からだを想うオールフリー

日本のノンアルコールビールの中には、「特定保健用食品(トクホ)」や「機能性表示食品」の表記があるものがあります。

例えば、お腹まわりの脂肪を減らすもの、内臓脂肪を減らすもの、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするものなど。

機能性を求める方は、「特定保健用食品(トクホ)」や「機能性表示食品」の表記があるものを選びましょう。

5. メーカー

アサヒ ノンアルコールビール
キリン ノンアルコールビール
サントリー ノンアルコールビール

もしアルコールの入ったビールを普段飲む方は、自分の好きなビールメーカーから選ぶのも一つの方法です。

例えば、アサヒが発売しているドライゼロは、ビールのスーパードライに近づけた味わいになっており、ドライな喉越しが好きな方におすすめです。

現在日本で購入可能なノンアルコールビールをまとめたカオスマップを作成したので参考にしてみてください。

ノンアルコールビール カオスマップ

なぜノンアルコールビールの人気が急上昇しているのか?

ノンアルコールビールテイスト飲料市場推移

ノンアルコールビール市場は年々成長を遂げています。

サントリーホールディングス株式会社の「ノンアルコール飲料に関する消費者飲用実態・意識調査サントリー ノンアルコール飲料レポート2020」によると、日本のノンアルコールビール市場は年々販売数量が増加し、2020年は推定約7億500万本 (1本あたり350ml換算)の市場規模となりました。

ノンアルコールビールの人気が急上昇している背景は、主に下記の4点であると言われています。

  1. ノンアルコールビールがおいしくなったから
  2. 世の中の健康志向の高まり
  3. あえてお酒を飲まない人が増えてきた(ソバーキュリアス)
  4. WHO等によるアルコール摂取量を減らすための規制

詳細は下記の記事に書かれていますので、ここでは各背景を簡単にご説明します。

あわせて読みたい
拡大するノンアルコールビール市場。日本・グローバル市場の市場規模の推移と成長の背景。
拡大するノンアルコールビール市場。日本・グローバル市場の市場規模の推移と成長の背景。ノンアルコールビール市場は、日本市場・グローバル市場ともに成長し続けており、2020年はそれぞれ1,831億円・180億ドルの市場規模と見込まれます。(当社調べ)【ノンア...

1. ノンアルコールビールがおいしくなったから

ノンアルコールビールを飲んだことがある方に感想を聞くと「まずい」という意見が多く聞かれます。

確かに、従来のノンアルコールビールはそこまで美味しい物ではなく、ビールの味を求めて飲むには少し無理がありました。

しかし、ここ数年で一気に味の改良がされており、先ほどのサントリーの調査結果を見てもノンアルコールビールの引用量が増えた最大の理由として「おいしくなったから」という意見があります。

ノンアルコール飲料に関する消費者飲用実態・意識調査
サントリー ノンアルコール飲料レポート2019

Alldrop編集部も実際に大量のノンアルコールビールを飲んでいますが、数年前とはくらべものにならないくらい味の改良がされています。

「昔ノンアルコールビールを飲んでまずかったからそれ依頼飲んでいない」という方は、ぜひ一度最新のノンアルコールビールを飲んでいただきたいです。

2.世の中の健康志向の高まり

在宅時間が増えたことで飲酒をコントロールする健康意識が加速したこともノンアルコールビールの人気急上昇を支える一つの要因です。

積極的に休肝日をつくろうとする方も増えたことで、週に1度はアルコールなしのノンアルコールビールに置き換えるという方も出てきました。

またノンアルコールビールはお酒に比べて太りにくいと言われており、体重を気にする方やダイエット目的の方がビールに替えて飲む機会も増えてきています。

アルコールによる食欲の増進効果もノンアルならないため、痩せたい方にはおすすめかもしれません。

ただし、ノンアルコールビールの中にもカロリーや糖質が高いものも存在するので、ダイエット目的でノンアルコールビールを飲もうとしている方は、購入前によく吟味していただく必要もあります。

詳しくは下記の記事でご紹介していますので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
ノンアルコールビールが太ると言われる3つの理由とは
ノンアルコールビールが太ると言われる3つの理由とは「ノンアルコールビールは太る?痩せる?」「太りにくい商品はある?」このような疑問はありませんか?この記事では、ノンアルコールビールと肥満の関係や、ダイエット...

3.あえてお酒を飲まない人が増えてきた(ソバーキュリアス)

近年、ソバーキュリアスと呼ばれる「お酒は飲めるが”あえて飲まない”ライフスタイルを選択する人」が増えてきました。

ミレニアル世代を中心に、健康的なライフスタイルや精神的な豊さを求めてお酒を飲まない選択を取るようです。

「Dry January」と呼ばれるお酒を断つためのイベントも開催されており、1月はお酒を飲まずに1ヶ月過ごす生活をするキャンペーンも世界各国で行われています。

実際にイギリスでは、16〜24歳の1万人を対象にした調査で、イギリスに住む若者が2005年にアルコールを飲まないと答えたのが18%だったのに対し、2015年には30%まで拡大しており、若者のお酒離れは進んでいるようです。

あわせて読みたい
「あえてお酒を飲まない」Sober Curious(ソバーキュリアス)
「あえてお酒を飲まない」Sober Curious(ソバーキュリアス)【Sober Curiousとは】Sober Curious(ソバーキュリアス)とは、お酒自体は飲めるが「あえて飲まない」ライフスタイルを選ぶ人や少量しか飲まない人たちのことを意味しま...

4.WHO等によるアルコールの摂取量を減らすための規制

WHO(世界保健機関)が人々の飲酒量を減らす取り組みを推進しています。

WHOは「世界の病気の5%以上が、アルコールの有害な使用により引き起こされている」と述べており、2010年の第63回WHO総会で、飲酒量を減らす世界戦略を発表しました。

SDGsの達成目標3の「すべての人に健康と福祉を」の中にも、「薬物乱用やアルコールの有害な摂取を含む、物質乱用の防止・治療を強化する。」が入っており、世界的にはアルコールを制限するような動きが進んでいます。

ビールの味を楽しみたいが、アルコールは摂取したくないとなったときにはノンアルコールビールが選ばれる確率が高くなってきており、ここ数年の人気に火をつけている印象があります。

厚生労働省も「飲酒のガイドライン」を出しているので、こちらも参考にしてみてください。

参考:飲酒のガイドライン(厚生労働省)

参考:飲酒量の推奨値は減少傾向へ WHOの取り組みが実を結ぶ結果に(forbes japan)

注意!アルコールが微量に含まれているノンアルコールビールもある

ビールジョッキ

ノンアルコールビールと聞くと「全くアルコールが含まれていないビール風味の飲料」をイメージするかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

アルコール含有量が1%未満であれば酒類に分類されないため、微量のアルコールを含む製品があります。

厚生労働省のサイトにも、以下のように記載されています。▼

酒税法の第2条で、酒類は「アルコール分1度以上の飲料」と定義されています。したがって、ノンアルコール飲料とは、含有アルコール量が1%未満の飲料です。

出典:e-ヘルスネット(厚生労働省)

今回紹介した製品の中では、常陸野ネストのノンエールが0.3%のアルコールを含むので、購入時は注意して表記をよく確認してください。

アルコールを全く含まないノンアルコールビールを飲みたいなら、「0.00%」と明記されているものを購入しましょう。

ノンアルコールビールのメリット・デメリット

並べられたビール

ノンアルコールビールと聞くと健康的な飲み物と思うかもしれませんが、メリットだけではなくデメリットもあります。

メリットとデメリットをしっかり確認し、ノンアルコールビールを選ぶ目的に合っているか確認してください。

ノンアルコールビールのメリット

ノンアルコールビールのメリット
  • アルコールの悪影響を受けない
  • ビールと同様にホップや麦芽、酵母の健康効果を享受できる
  • 妊娠中、授乳中でも安心して飲める
  • さまざまなテイストの製品が揃っている

ノンアルコールビールには上記のようなメリットがありますが、最大のメリットは「アルコールを含まないこと」です(0.00%の製品に限る)。

アルコールの覚醒効果で眠れなくなってしまう人や、肝臓への負荷を軽減したい人には、ノンアルコールビールが向いているといえるでしょう。

また、Sober Curious (ソバーキュリアス)というお酒自体は飲めるが「あえて飲まない」ライフスタイルを選ぶ人や少量しか飲まない人たちが海外を中心に増えています。ビールの代替品としてノンアルコールビールを飲むのではなく、ノンアルコールビールなどを飲むことで、健康的なライフスタイルを求めることに加えて精神的な豊さをも求めているのです。

ノンアルコールビールのデメリット

ノンアルコールビールのデメリット
  • 添加物を含むものがある
  • 微量のアルコールを含むものがある
  • 味が独特なものもある

ノンアルコールビールの中には人工甘味料を始めとした添加物を数多く含むものがあります。

健康面を重視する人にとっては注意が必要なので、裏面に記載されている栄養成分表をしっかりチェックしてどんな添加物を含むのかを確認してください。

また、味が独特でビールとは程遠い製品も存在します。

ノンアルコールビールはビールの代替品ではなく、「ノンアルコールビールという独自の飲料」と考えておくのも良いかもしれません。

ノンアルコールビールのQ&A

ビールとグラス

最後に、ノンアルコールビールを飲むときによくある疑問とその答えを紹介します。

ノンアルコールビールについてもっと知りたいと思う人は、ぜひここで紹介する6個のポイントをチェックしてみてください。

Q.ノンアルコールビールは健康に良い?

ノンアルコールビールはビールとは異なり、アルコールを含まないか含んでいても微量なので健康に良い飲み物です。

さらに高い健康効果を求めるなら、完全無添加のものを選んでください。

Q.ノンアルコールビールはダイエットにおすすめ?

中には脂肪燃焼効果があるものも存在しているので、そのような製品を選べばダイエットにも効果的です。

ダイエット目的なら、エネルギーと糖質がゼロのものを選びましょう。

Q.休肝日にノンアルコールビールを飲むのはあり?

アルコール分を全く含まないノンアルコールビールなら肝臓に負荷をかけないので、休肝日に飲んでも問題ありません。

成分表をチェックし、アルコール0.00%と表示されているものを選びましょう。

Q.ノンアルコールビールで睡眠の質は向上する?

アルコールの覚醒効果を受けなくて済むので、睡眠の質向上に期待できます。

鎮静効果を持つホップなども含まれているため、安眠効果にも期待できるでしょう。

Q.ノンアルコールビールは美容効果があるって本当?

コラーゲンを添加したものなどもあり、そのような製品なら美容効果にも期待できます。

美容効果を求めるなら、美容成分を含んだ製品を選ぶのがおすすめです。

Q.ノンアルコールビールは肝臓に悪い?

アルコールを微量に含むノンアルコールビールなら、代謝するために肝臓に負荷がかかります。

とはいえそこまで量が多くないので、負荷は軽いでしょう。

アルコールを全く含まないノンアルコールビールなら肝臓に負荷がかからないのでさらに安心です。

おすすめのノンアルコールビール 比較表

この記事で紹介しているノンアルコールビールの一覧です。
エネルギー、炭水化物、糖質、食物繊維は100mlあたりの数字で、「-」の箇所は非公開のものになります。

メーカー商品名口コミアルコール分エネルギー炭水化物糖質食物繊維
アサヒドライゼロ0.0%0kcal0.4g~1.4g0g0.4g~1.4g
アサヒドライゼロフリー0.0%0kcal0.4g~1.5g0g0.4g~1.5g
アサヒヘルシースタイル0.0%0kcal5.6g0g5.6g
キリン零ICHI0.0%9kcal2.2g2.0g0g~0.3g
キリンGREEN’S FREE0.0%9kcal2.2g2.1g0.1g
キリンカラダFREE0.0%0kcal7.0g1.7g5.3g
サントリーALL-FREE0.0%0kcal7.0g1.7g5.3g
サントリーからだを想うALL-FREE0.0%0kcal0g0g0g~0.4g
サントリーALL-FREE コラーゲンリッチ0.0%0kcal0g0g0g~0.1g
サントリーALL-FREE ライムショット0.0%0kcal0g0g0g~0.1g
サッポロプレミアムアルコールフリー0.0%12kcal3.0g2.9g0g~0.1g
サッポロうまみ搾り0.0%7kcal2.1g1.6g0.5g
日本ビール龍馬18650.0%11kcal2.7g
日本ビール龍馬レモン0.0%19kcal4.7g4.7g0g
日本ビールNINJA LAGER0.0%12kcal2.8g2.8g0g
小樽ビールノンアルコールビール 0.00%0.0%27kcal6.4g
小樽ビールブラック 0.00%0.0%28kcal6.6g
新潟麦酒NON ALCOHOL0.0%17kcal4.0g
新潟麦酒BLACK ZERO ZERO0.0%21kcal4.9g
PANAVACヴェリタスブロイ0.0%12kcal2.5g
昼ビ昼ビ0.0%12kcal2.8g
常陸ネストビールノン・エール0.3%

おすすめのノンアルコールビールまとめ

ビールとホップ

今回はおすすめの国産ノンアルコールビールを中心にして22製品を紹介しました。

一言でノンアルコールビールといっても、ビールテイストに近いものやダイエット効果に期待できるもの、完全無添加のものなど多種多様です。

自分が何のためにノンアルコールビールを飲むのかをはっきりさせ、ピッタリの1本を選んでください。

なお、ノンアルコールビールを製造しているのは日本のメーカーだけではありません。

以下の記事ではドイツ産のノンアルコールビールについて詳しく解説しているので、ぜひあわせてチェックしてみてください!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ノンアルコールビール事業担当。ノンアルコール・ローアルコールビール専門メディアのAlldropでは商品の写真撮影やレビュー記事を執筆。まだ日本では知られていない海外のノンアルコールビールや醸造所の情報をお届けし、様々な価値を提供できればと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる