MENU

メルマガ購読登録

Subscription

海外クラフトノンアルコールビール

Alldropでは海外のクラフトノンアルコールビールを近日販売予定です。詳しくは当サイトトップページ(https://alldrop.jp/)の情報をご確認ください。
メールマガジンにご登録いただくと、発売開始日のお知らせや各ノンアルコールビール、ローアルコールビールの商品情報をお届けします。

海外のおすすめノンアルコールビール37種類を輸入して飲み比べ!ノンアルが世界で人気急上昇の理由は!?

海外のノンアルコールビールをビールのスタイル別に紹介します。

ここで紹介するのはアルコール度数0.0%から0.5%のノンアルコールビール、ローアルコールビールです。

当記事では製品レビューポリシーに則って実施したレビューに基づいてノンアルコールビールを紹介しており、実際に海外の醸造所に編集部が直接連絡し、日本で購入できない製品も特別に輸入しながらレビューしております。

海外から輸入したノンアルコールビール

日本ではまだまだ珍しい海外のノンアルコールビールを知って、ぜひ興味を持っていただけますと幸いです。

日本には販売店がなく購入するのが難しい製品もありますが、いくつかのノンアル・ローアルビールは日本でも購入可能です。

気になるものがあれば、ぜひ飲んでみてください!

メルマガ購読登録

Subscription

海外クラフトノンアルコールビール

Alldropでは海外のクラフトノンアルコールビールを近日販売予定です。詳しくは当サイトトップページ(https://alldrop.jp/)の情報をご確認ください。
メールマガジンにご登録いただくと、発売開始日のお知らせや各ノンアルコールビール、ローアルコールビールの商品情報をお届けします。

目次

世界中でノンアルコールビールが人気になってきた理由

ここ数年は、世界中でノンアルコールビールの人気が急上昇しています。

Googleトレンドで”non alcoholic beer”の検索需要を見てみると、2017年あたりから一段伸びていることがわかります。

Googleトレンドの”non alcoholic beer”の検索トレンド

検索需要だけではなく、ノンアルコールビールの市場規模もCAGR(年平均成長率)で見ても大幅に伸び続けています。

ノンアルコールビール グローバル市場規模推移

ノンアルコールビールが人気になるにつれて、世界中でノンアルコールビール専門のクラフト醸造所が次々とオープンして各社こだわりのノンアルビールを製造したり、ノンアルコール飲料専門のバーも多数オープンし始めていて、人気は留まることを知りません。

特に海外の醸造所は各社独自のコンセプトを持っており、例えばイギリスのNirvana Breweryは「お酒を飲まない人を社会的に排除すべきではない」という考えのもと美味しいアルコールビールを作ろうと家族経営している醸造所ですし、Brulo Beerは「自分たちが好きなビールだけを作るというシンプルな約束」を掲げて味と品質、またデザインに拘ってビールを作っています。

イギリスのBrulo Beer(元Coast Beer Co)

日本ではノンアルコールビール市場が伸びた理由として「味の改良(美味しくなったから)」「健康目的」の2つが大きかったですが、海外では少し異なります。

海外のノンアルコールビール人気を後押ししているのは「自分たちが身体に取り入れるものについて意識する人が増えてきたこと」があります。

ソバーキュリアスと呼ばれる「あえてお酒を飲まない人々」も登場しており、欧米を中心にあえて飲まない文化が形成されつつあります。

彼らのような人々が、アルコールは身体に取り入れたくないけど、ビールのような味わいを楽しんだり、バーでいっぱい雰囲気の良いものを飲みたいとなったときに手に取るのがノンアルコールビールなのです。

今後も世界のノンアルコールビール市場が伸び続けることは目に見えていますし、どんどんコンセプトの強い醸造所も誕生していくことと思いますので非常に楽しみですね。

日本と海外のノンアルコールビールの違い

日本と海外のノンアルコールビールには、下記の2点で大きな違いがあります。

  • ノンアルコールの定義
  • 製造法

それぞれ解説します。

日本と海外のノンアルコールビールの定義

ノンアルコールビールの定義は、国や人によって様々で明確な定義がないのが現状です。

アルコール度数0.0%のものをノンアルコールと呼ぶ場合もあれば、酒税法のかからないアルコール度数1%以下のものをノンアルコールと呼ぶ場合もあります。

日本では、アルコール度数0%超え1%以下のビールは微アルコールと定義されることが多く、多くの方の中でノンアルコールビールと聞くと0.0%のものをイメージすることが多いかと思います。

アサヒビールのビアリーが大々的にプロモーションをして微アルコールという新たな市場を生み出したことで、この定義が決まってきた印象があります。

逆に海外ではアルコール度数が1%以下のものすべてをノンアルコールビールとして定義している場合が多いです。

日本と海外のノンアルコールビールの製造法の違い

海外の方が日本のノンアルコールビールを飲むと、普段飲んでいるノンアルコールビールと比べてあまり美味しくないという感想を抱くそうです。

海外では一度ビールを作ってからアルコールを抜くという製造方法を用いているのに対し、日本では同じ製造方法を取ってしまうとノンアルコールビールとして販売できなくなってしまうため「ビールに近い味の飲料をアルコールなしで製法する」手法をとっています。

この製造方法の違いは味に大きな影響を及ぼしており、編集部で海外のノンアルコールビールを100種類近く試飲しましたが確かに海外のノンアルコールビールはアルコール度数が0.0%だったとしてもかなりクオリティの高く味わい深いものになっていました。

ノンアルコールビールは美味しくないというイメージをお持ちの方は、ぜひ一度海外のノンアルコールビールを試していただきたいです。

編集部おすすめの海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール

当サイトAlldrop編集部では、国内で購入することのできないノンアルコールビールも含め独自に海外から取り寄せて試飲しました。

その中でも、特においしいと感じたノンアルコールビールをご紹介します。

それらの商品は、日本国内でも飲めるようになって欲しいとの思いから醸造所に直接お願いをしながら輸入手続き中ですので、販売が開始された際にはぜひ一度口にしてみて欲しいです。

【オランダ】Vandestreek(ファンデストリーク)

オランダの醸造所Vandestreekが製造するGRAPEFRUIT NON ALOCOHOLIC IPA(グレープフルーツノンアルコールIPA)は、口にした際に編集部一同が唸りました。

フルーティーな香りの中に、グレープフルーツの味わいを感じつつも、ビールらしさもしっかりと残しており、全員が口を揃えておいしいと言うほどの感動を覚えました。

グレープフルーツIPA以外にも、2018のBrusseles Beer Challenge(ベルリンのビールコンペ)で金賞を受賞したPLAYGROUND IPAなどもノンアルコールビールとは思えない味わいで非常におすすめです。

オランダVandestreekのノンアルコールビール

Alldropで現在輸入販売の準備中ですので、ぜひご期待ください。

【イギリス】Brulo(ブルーロ)

Coast Beer Co ラインナップ

イギリスのBrulo(元Coast Beer Co)が販売するノンアルコールビールもおすすめです。

缶のパッケージも非常にかわいく、飲んでいる最中もとても楽しい気持ちになります。

Bruloは「自分たちが好きなビールだけを作る」というシンプルな約束を掲げており、実際に醸造所の方とやりとりしていても1つ1つの商品にプライドを持っていることがわかりました。

中でも写真の左から2番目の “CENTENNIAL IPA ” はビールらしさと香りが抜群で、アルコール度数0.00%だとは思えない美味しさです。

Bruloの商品も現在輸入手続き中ですので、ぜひお楽しみに!

【イギリス】Nirvana(ニルヴァーナ)

イギリスのNirvana社のノンアルコールビールも非常に味が良いです。

「お酒を飲まない人を社会的に排除すべきではない」という考えを持っており、飲めない人のためになる美味しいビールを作ろうというミッションを持っている醸造所になります。

中でも “CLASSIC IPA” がIPAの定番のような味わいで、通常のアルコール入りIPAと大差なく楽しめました。

こちらの製品も輸入手続き中ですので、しばしお待ちくださいませ!

ラガー:おすすめの海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール

ラガーは下面発酵酵母を使って10℃以下の低温で発酵して造られるビール。
日本で流通しているビールのほとんどがラガービールで、ラガースタイルのビールは、スッキリとしていて飲みやすいのが特徴です。(ラガー/LAGER)

BAVARIAN HELLES LAGER / Nirvana Brewery

Nivana Lager
醸造所Nirvana Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.3%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味2
コク3
キレ3
酸味3
香り3

イギリスのロンドンにあるNirvana Breweryが醸造しているラガースタイルのノンアルコールビール。
ラガースタイルらしくキリッとスッキリしていて、ラガーならではの爽快感を楽しむことができます。

編集部コメント

シリアルのような麦っぽさを若干感じました。ただ、変な癖はなく多くの方に好かれる優等生タイプな味わいです。食事のお供と言うよりかは、このビール単体で晩酌をするような飲み方がおすすめ。

UPTOWN (Craft Lager) / Big Drop Brewing Co.

big drop uptown
醸造所Big Drop Brewing Co.
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味4
コク3.5
キレ3
酸味2
香り3

大きなしずくのロゴが目を引くBig Dropのラガースタイルのノンアルコールビール。
一般的なノンアルコールビールよりも深みがあり、芳醇なホップの風味から始まり、ほのかなオレンジの香りを最後に感じます。

編集部コメント

後味はウーロン茶のよう。フルーティーさはなく、麦の香ばしさが強い印象を残します。中華系の火鍋や唐揚げなど、少し口の中がどんよりとする料理に合わせて飲みたい一杯です。

UNFILTERED LAGER / Lucky Saint

Unfiltered Lager Lucky Saint
醸造所LUCKY SAINT
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

ロンドンにオフィスを構えるLucky SaintのUNFILTERED LAGER。醸造はドイツのバイエルン地方で行われています。
アルコールなしでも風味を最大限活かすため無濾過のまま出荷。それによって豊かな風味が際立っています。

INFINITE LAGER / Infinite Session

Infinite Lager
醸造所INFINITE SESSION
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

2021年に発売したばかりのイギリスのInifinite Sessionの新しいラガースタイルのノンアルコールビール。
オリジナルの複雑なモルトブレンドと、ドイツの高貴なホップをブレンドした複雑な味わいのビールです。

LOST AF / BrewDog

Lost AF BrewDog
醸造所Brew Dog Brewing Co.
製造国スコットランド
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

世界的にも有名な醸造所BrewDogが、アルコール度数4.7%の彼らのビールLOST LAGERをベースにした、ラガースタイルのノンアルコールビールです。
柑橘系とハーブの香りに、香ばしいビスケットモルトの風味が加わった軽いラガーに仕上がっています。

SOLO PILSNER / West Berkshire Brewery

Solo Pilsner
醸造所West Berkshire Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ2.5
苦味4
コク3
キレ2.5
酸味2
香り2

West Berkshire BreweryのピルスナースタイルのノンアルコールビールSolo Pilsner。
ピルスナーならではのすっきりとした味わいで、爽快感を得ることができます。

編集部コメント

日本のノンアルコールビール「小樽ビール」に似た風味がしました。好き嫌いは若干別れそうな製品だと感じました。中華料理などの味の濃い食事と一緒でも負けないくらいの強い味があります。

Everyday Lager / FORTITUDE

Fottitude Everyday Lager
醸造所Fortitude
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ2
苦味2
コク4
キレ2
酸味3
香り2

FortitudeのEveryday Lagerは高品質のオーガニック原料のみを使用しており、程よい口当たりとほのかにホップの効いた飲みやすいノンアルコールビールです。
材料にもこだわり、グルテンフリー、オーガニックかつヴィーガンフレンドリーな1本。

編集部コメント

口に入れた瞬間ヨーグルトのような発酵した香りを感じました。ビール風味の苦味も感じつつ、後味には甘味がしっかりめに残りました。B級映画を家で鑑賞する際のお供に飲みたい一本です。

ペールエール :おすすめの海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール

上面発酵の酵母を使用して造られるエールの中でも、淡い色の麦芽を使用しているペールエールは、ホップやモルトのしっかりとした味わいが特徴です。(ペールエール/PALE ALE)

TRADITIONAL PALE ALE / Nirvana Brewery

Nirvana Traditional Pale Ale
醸造所Nirvana Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.0%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味3.5
コク4
キレ2
酸味2
香り4

Nirvana Breweryのペールエールスタイルのノンアルコールビール。
爽やかなホップの風味とキャラメルモルトボディのバランスが取れたノンアルコールビールです。

編集部コメント

麦の甘い匂いが際立つ一本。メープルのような甘みを感じ、舌触りは少しとろっとしています。コクがしっかりしているので、食事と合わせるよりも、この製品単体で楽しみたい。涼しくなってきた頃にベランダで飲みたい気分になりました。

ORGANIC PALE ALE / Nirvana Brewery

Nivana Organic Pale Ale
醸造所Nirvana Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味4
コク3
キレ2
酸味2
香り3

オーガニックかつヴィーガンフレンドリーな、Nirvana Breweryのペールエールスタイルのノンアルコールビール。
地球にも自分自身にも優しい1本です。

編集部コメント

香りはフルーツ系のさっぱりとしたもの。苦味がかなり強めなので、スイートポテト片手に飲んでみたいと思いました。癖が強めなので、通常のペールエールでは物足りない人におすすめの1本です。

HOPPY PALE ALE / Nirvana Brewery

Nirvana Hoppy Pale Ale
醸造所Nirvana Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味4
コク2
キレ3
酸味2
香り4

ペールエールスタイルのローアルコールビールで、さわやかで軽く、トロピカルとフローラルのアロマが特徴のビールです。

編集部コメント

ホップの苦味が独特。後味に苦味が残るものの、あっさりとはしており非常に飲みやすくはあります。柑橘系の爽やかな香りを纏っており、食事に合わせても食材の味を引き立ててくれるよう印象。夜にHOPPY PALE ALEを片手に読書でもしたい気分になりました。

PINE TRAIL (Pale Ale) / Big Drop Brewing Co.

Big Drop Pine Trail
醸造所Big Drop Brewing Co.
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

Big Drop Brewing Co.のペールエールスタイルのノンアルコールビールで、数々の賞を受賞している評価の高いビールです。
World Beer Award 2020でWorld’s Best Style Winnerを獲得しています。軽いライムのような柑橘系の香りと、しっかりとした苦味が特徴です。

INFINITE PALE / Infinite Session

Infinite Pale
醸造所Infinite Session
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

Infinite Sessionのペールエールのスタイルのノンアルコールビールですが、アメリカで定番のカスケートなどのホップを用いて作っているため、アメリカンペールエール(APA)とも。
繊細なホップのフレーバーと、柑橘系と松の深い香りが特徴です。

NANNY STATE / BrewDog

Nanny State BrewDog
醸造所Brew Dog
製造国スコットランド
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

BrewDogのノンアルコールシリーズの一つのNANNY STATE。
現在イギリスで最も売れているノンアルコールクラフトビールとも言われているほど人気で、心地よいホッピーな香りと柑橘系の香りを楽しむ事ができます。

PALE ALE / Another Dimension

Another Dimension Pale Ale
醸造所Another Dimension
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味5
コク3
キレ4
酸味2
香り4.5

創業者のこだわりの詰まったヴィーガンフレンドリーなノンアルコールビール。
様々なホップ (Citra, Amarillo, Mosaic and Tettnanger)をブレンドすることで、ジューシーかつトロピカルな香りと、モルトの完璧な組み合わせを生み出しています。

編集部コメント

香りはペールエールらしいホップの効いた香りだが、後味の苦味がとても強くなっています。ホップの苦味が好きな人にはおすすめ。彼女に浮気されて失恋した夜に一人で飲みたい1本だと編集部で意見が合致しました。

SMASHED PALE / Drynks unlimited

Drynks Smashed Pale
醸造所Drynks Unlimited
製造国イギリス
アルコール度数0.0%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味3
コク2
キレ3
酸味2
香り4

キャラメルとタフィーの香りに、パッションフルーツの香りが特徴のアメリカンスタイルのホップで仕上げた1本です。

編集部コメント

香りはフルーティーで、後味に甘みが残ります。甘味が強いので食事と一緒というよりもこれだけを楽しみたいところ。アルコール度数が0.0%とは思えないほど飲みやすいです。マイアミのビーチの木陰で、好きな女の子と一緒に飲みたい1本。

SOLO PALE ALE / West Berkshire Brewery

Solo Pale Ale
醸造所West Berkshire Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味3
コク2
キレ3.5
酸味3.5
香り5

1995年にイギリスのバークシャーに設立したWest Berkshire Breweryのエールスタイルのノンアルコールビール。
トロピカルなホップの香りに、松の香りとキリッとした苦味が特徴の1本。

編集部コメント

柑橘系の香り。後味に苦味がしっかり目に残ります。鼻から香りが抜けるくらい芳醇でした。家で夜に映画でも見ながら香りを楽しみたいので広めのグラスでゆっくり飲みたいそんな一本。midnight in parisでも見ながらちるい夜を過ごしたいですね。

SOLO PEACH PALE / West Berkshire Brewery

Solo Peach Pale
醸造所West Berkshire Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ2
苦味3
コク2.5
キレ2
酸味3.5
香り2.5

West Berkshire BreweryのSolo Peach Paleは、桃の風味を取り込んだ珍しいノンアルコールビール。
ピーチアイスティーのような風味で、暖かい週末の午後にゆっくりと飲みたい1本です。

編集部コメント

わずかにピーチを感じる香り。苦味がそれほど強くなく、スッキリとした味わい。あまり尖っていないので飲みやすい1本でした。

SLEIGHT OF HAND / Tempest Brewing Co.

Tempest Sleight of Hand Pale Ale_
醸造所Tempest Brewing Co.
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味2
コク2
キレ3
酸味4
香り4

缶のラベルのデザインのインパクトのあるTempest Brewing Co.のSLEIGHT OF HAND (手品)。
余韻のあるホップの香りと、ジューシーなシトラスの香りな特徴のノンアルコールビール。

編集部コメント

香りはペールエールらしいフルーティーな香り。
実際に飲んでみると苦味よりも酸味の方が強い印象を受ける。
雨でじめじめとしているときや運動した後などに、さっぱりとした爽快感が欲しい時に飲みたい1本。

IPA:おすすめの海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール

IPAはインディアンペールエールの略称で、18世紀に当時イギリスの植民地だったインドにペールエールを輸送する際に、劣化しないように大量のホップを入れたことで生まれたスタイルです。(IPA/アイ・ピー・エー)

CLASSIC IPA / Nirvana Brewery

Nirvana Classic IPA
醸造所Nirvana Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ4
苦味3.5
コク3
キレ3
酸味2
香り4

グレープフルーツのような柑橘系のアロマと、パインとスパイスのホップな香りが特徴のノンアルコールビールです。

編集部コメント

柑橘系の香りや味わいはあまり感じないシンプルな印象。IPAの定番という感じでクセがなく、アルコールの入ったビールを飲んでいるような感覚で楽しめる。晩ご飯と一緒に飲んだり、キャンプとかでも飲んでみたい1本。

PARADISO (Citra IPA) / Big Drop Brewing Co.

Big Drop Citra IPA
醸造所Big Drop Brewing Co.
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ4.5
苦味4
コク4
キレ3
酸味2
香り4

Big Drop Brewing Co.のIPAスタイルのノンアルコールビール。
コクがあり、 シトラならではの柑橘系のアロマと糖蜜のような甘みを感じるモルティな味わいがしっかりとしています。

編集部コメント

IPAらしいホップの苦味とフルーティーな味わいがとてもバランスがいい。ローアルコールとは思えないクオリティで編集部の全員が「おぉ〜」と唸りました。どんな時でも飲みたい、日常的に飲みたい1本です。クラフトビールで特にIPAが好きな人は是非とも試していただきたい1本。

PLAYGROUND IPA / Vandestreek

Playground IPA
醸造所Vandestreek
製造国オランダ
アルコール度数0.5%
日本での購入可能
項目評点
ビールらしさ4
苦味4
コク3
キレ3
酸味2
香り4

オランダのVandestreek醸造所のIPAスタイルノノンアルコールビール。
5種類のアメリカンホップを使って醸造しており、柑橘系やトロピカルなフレーバーとほど良い苦味を楽しこと事ができます。

編集部コメント

口に入れた時はしっかりとした苦味を感じつつもその中に甘味を感じる。フルーティーな香りとホップの苦味がいいバランス。日常的に飲みたい1本。ポーカーしながら仲間と飲みたい。

INFINITE IPA / Infinite Session

Infinite IPA
醸造所Infinite Session
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味3
コク1.5
キレ3.5
酸味2
香り3.5

Infinite SessionのIPAのスタイルのノンアルコールビールです。
「ドライホッピング」という手法を用いており、麦汁が冷えて発酵の過程の段階に入った後にホップを追加することで、より風味豊かな1本に仕上がっています。

編集部コメント

今回飲んだのは期間限定の「Stay Home」パッケージのIPA。他のIPAに比べるとコクが少なくあっさりとしている印象。フルーティーさと甘味は少なく、苦味が際立っている。昼ご飯を食べた後にリフレッシュするためにサクッと飲みたい1本。

あわせて読みたい
INFINITE IPA by Infinite Session イギリスのロンドンにあるInfinite Sessionが醸造しているINFINITE IPA。IPAのスタイルのノンアルコールビールで、「ドライホッピング」という方法で作られています。麦...

PUNK IPA / BrewDog

Punk AF BrewDog
醸造所BrewDog
製造国スコットランド
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

BrewDogのアルコール度数5.6%の「PUNK IPA」をベースにしており、9種類のホップを使用し、複雑な苦味と安定したモルトの風味がマッチしています。

IPA 0.0% / Coast Beer Co

Coast IPA
醸造所Coast Beer Co
製造国スコットランド
アルコール度数0.0%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ4
苦味3
コク3
キレ3
酸味2
香り4

天然素材のみを使用したCoast Beer Co. の0.0%のノンアルコールビール。
新鮮なアメリカ産のホップを使用したドライホッピングによるトロピカルな風味とアロマが特徴です。

編集部コメント

グラスに注いだ時の色は薄めの印象。飲んでみると、口に入った時はまずはじめに甘さが広がって、あとで口に苦味が少し残る。アルコール度数が0.0%ながらIPAらしさをしっかり感じることができ、クオリティが高い印象です。

HAZY IPA 0.0% / Coast Beer Co

Coast Hazy IPA
醸造所Coast Beer Co
製造国スコットランド
アルコール度数0.0%
日本での購入不可

Coast Beer Coが2019に初めてリリースしたノンアルコールビール。
様々なホップを贅沢に使用しており、松や柑橘系の芳醇な香りが特徴の1本です。

SABRO IPA 0.0% / Coast Beer Co

COAST Sabro IPA
醸造所Coast Beer Co
製造国スコットランド
アルコール度数0.0%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ2
苦味2
コク2.5
キレ2
酸味3.5
香り4.5

こちらも世界初のアルコールフリーのシングルホップビールシリーズの1つの、「サブロ(Sabro)」というホップを使用したノンアルコールビールです。
サブロは果実や柑橘系の複雑な風味が特徴で、表現力が強く、その風味を信じられないほどビールによく溶け込ませてくれます。

編集部コメント

香りはとてもよく、柑橘系・フルーティーでポップな香りがします。甘みがかなり強いく、苦味はIPAト0.0%と比較するとやや少ない。苦味が苦手で甘みが好きな人にはおすすめです。

CENTENNIAL IPA 0.0% / Coast Beer Co

COAST Centennial IPA
醸造所Coast Beer Co
製造国スコットランド
アルコール度数0.0%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味3
コク2.5
キレ2
酸味2
香り3.5

世界初のアルコールフリーのシングルホップビールシリーズの1つで、「センテニアル(Centennial)」というホップを使用したアルコール度数0.0%のノンアルコールビールです。
センテニアルは1990年代にリリースされて以来、最も評価の高いホップの一つだそうです。

編集部コメント

シングルホップシリーズのCentennialは、IPA0.0%と比べ苦味も甘みも強めの印象。食事などと一緒に飲むことはもちろん、夏のビーチや、汗をかいた後にぎゃーーって感じで飲みたい1本。

Idaho 7 IPA 0.0% / Coast Beer Co

Coast Idaho 7 IPA
醸造所Coast Beer Co
製造国スコットランド
アルコール度数0.0%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ4
苦味4
コク3
キレ4
酸味1.5
香り4

Coast Beer Coのシングルホップビールシリーズの1本、Idaho 7 IPA 0.0%。
IDAHO 7はトロピカルフルーツの風味とホップの苦味のバランスが程よく取れたノンアルコールビールです。

編集部コメント

Coast Beer Coのシングルホップシリーズの中では、甘みが少なくて苦味が強いノンアルコールビール。IPA0.0%と比べると甘みが強い印象。いわゆるIPAらしい味わいを求めている人にはおすすめですが、定番ではなく味を求める人にはちょっと物足りないかもしれません。友達とキャンプした時にゆっくりと語りながら飲みたいノンアルコールビール。

スタウト:おすすめの海外ノンアルコールビール

スタウトはポーターをアイルランドでアーサー・ギネス氏が改良してできたスタイルで、ギネスビールなどがスタウトスタイルとして有名です。(スタウト/Stout)

GALACTIC (Milk Stout) / Big Drop Brewing Co

Big drop galactic
醸造所Big Drop Brewing Co.
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

Big Drop Brewing Co.のMilk Stout(ミルクスタウト)スタイルのノンアルコールビールで、スタウトの中でも乳糖を加えたスタイルです。
口当たりも良く、ミルクとモルトの組み合わせがビールに滑らかな仕上がりを与えています。

DARK & RICH STOUT / Nirvana Brewery

Nirvana Dark&Rich Stout
醸造所Nirvana Brewery
製造国イギリス
アルコール度数0.0%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味3
コク4.5
キレ3
酸味1
香り4
編集部コメント

一般的なスタウトよりも苦味は抑えめでとても飲みやすい。チョコレートのような甘みがあり、程よいコーヒーのような苦味。香りもチョコレートの風味を感じます。ある晴れた日にデートで代官山のおしゃれなカフェのテラス席で飲みたい1本。

Nirvana Breweryのスタウトスタイルのノンアルコールビールで、チョコレートのような香りと微かに感じるバニラの香りが特徴です。

ポーター:おすすめの海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール

ポーターは18世紀にロンドンで生まれたスタイルで、元々はペールエール、古くなったブラウンエール、新しいブラウンエールの3つを混ぜ合わせて作った飲み方から誕生しました。
一説によると荷運び人(ポーター)の間で人気だったからことからこの名前がついたとか。(ポーター/PORTER)

OFF PISTE (Hazelnut Porter) / Big Drop Brewing Co.

Big Drop Off Piste
醸造所Big Drop Brewing Co.
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

Big Drop Brewing Co.のOFF PISTE(コース外)という名前のポータースタイルのノンアルコールビール。
贅沢なチョコレートの香りと、美味しそうなへーゼルナッツの風味が組み合わさったオリジナリティ溢れる1本で、他のノンアルコールビールとは一線を画くしています。

あわせて読みたい

PORTER / Braxzz

BRAXZZ PORTER
醸造所Braxzz
製造国オランダ
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

オランダのBraxzzのポータースタイルの0.0%のノンアルコールビールです。
イチジクの香りが加わった強いエスプレッソやチョコレートの風味に、軽やかなキャラメルの香りとほのかな苦味が後味を支えています。

https://braxzzamsterdam.com/

白(小麦)ビール:おすすめの海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール

白(小麦)ビールとは、原材料が大麦麦芽だけでなく小麦麦芽も使用して作るビールのことを指します。
バナナのようなフルーティーな香りが特徴で、苦味がなく飲みやすいスタイルです。(白ビール/WHEAT BEER)

TUESDAY / And Union

And Union Tuesday Bavarian
醸造所And Union
製造国ドイツ
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ2
苦味2
コク3
キレ3
酸味5
香り3

フルーティーな風味が特徴のバイエルンの無濾過のヴァイス(白/小麦)スタイルのノンアルコールビール。

編集部コメント

酸味が強く、爽快感があります。白ビールですが、色合いはしっかり目の黄色。さっぱりとしているので、脂っこいものや肉料理などと一緒に飲んでも合いそうな1本。

LOVE THAT FEELING / Good Karma

Good Karma Love That Feeling
醸造所Good Karma
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味2
コク2
キレ2
酸味2
香り4

Love That Feelingはへーフェヴァイツェンというスタイルのノンアルコールビールで、南ドイツの白ビール(ヴァイツェン)の中でも、酵母を濾過していないものを指します。苦味が少なく、リッチな泡立ちが特徴です。

編集部コメント

香りは白ビールらひいフルーティーな香り。
苦味はほとんどなくとても飲みやすく、バナナやパイナップルを感じるような味わい。
夏にホテルのプールサイドで楽しみたい1本。


ENERGIBAJER / Mikkeller

Mikkeller Energibajer
醸造所Mikkeller
製造国デンマーク
アルコール度数0.0%
日本での購入不可

ミッケラーから発売されているWheat Aleスタイルのノンアルコールビール。
桃や、アプリコット、ハーブの香りに、グレープフルーツを感じるホップが特徴の、後味がスッキリとしたビールです。

https://shop.mikkeller.dk/products/energibajer

サワーエール:おすすめの海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール

サワーエールとは乳酸菌などの菌を用いて発酵・熟成させたビールで、酸味がで特徴です。
ラズベリーなどのフルーツも使用したものや、野生酵母を利用したランビックのようなビールなどもあります。(サワーエール/SOUR ALE)

DOUBLE STRIKE (SOUR) / Big Drop Brewing Co.

Big Drop Double Strike
醸造所Big Drop Brewing Co.
製造国イギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可

Big Drop Brewing Co.のサワースタイルのノンアルコールビールは、すっきりとした白ブドウの香り、レモンのような酸味が特徴の味蕾をくすぐるサワーです。
ビールにバリエーションを求めたり、あまりビールが好きでない人も飲みやすい心地いいビールです。

あわせて読みたい

FRUIT MACHINE (Sour/Fruit beer) / Vandestreek

Fruit Machine
醸造所Vandestreek
製造国オランダ
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ3
苦味2
コク2
キレ3
酸味5
香り4

VandestreekのFruit Machine(フルーツマシーン)という尖ったネーミングで、ピンク色の鮮やかな見た目とともに、ラズベリーやブルーベリーを原材料として使用しており、フルールの爽やかな酸味を楽しむことができます。

編集部コメント

ラズベリーとブルーベリーを感じるしっかりとしたフルーティーな香り。ビールの苦味が苦手な人でも飲みやすい1本。みんなでスポーツして汗をかいた後に乾杯で飲みたい。ビールばかり飲んでいる日に味変で途中に1本入れたりも。

その他:おすすめの海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール

CULTURE SHOCK / Good Karma

Good Karma Culture Shocl
醸造所Good Karma
イギリスイギリス
アルコール度数0.5%
日本での購入不可
項目評点
ビールらしさ1
苦味2
コク1
キレ3
酸味3
香り4

Culture ShockはGood Karma初のノンアルコールビールで、バイエルンのクラシックスタイルにインスパイアされた、アルコールフリーのレモンラドラーです。喉の渇きを癒してくれる、軽やかで爽やかなフレーバーが特徴です。

編集部コメント

レモンラドラーというスタイルなので、ビールらしさよりもレモネードに近い味わい。苦味はほとんどなく、レモンの酸味とわずかな甘味を感じることができ、ぐいぐい飲める1本。夏の公園の芝生でハンバーガーなどと一緒に飲みたい。

海外のノンアルコールビールを日本で購入する方法

海外のノンアルコールビールは非常に味も美味しくデザイン性も豊か。

ぜひ一度手にとって口にしてみたいと思う方も多いかと思います。

ここでは、海外のノンアルコールビールを日本で購入する方法をご紹介させていただきます。

Amazonで購入する

大手ECサイトのAmazonで購入できる海外のノンアルコールビールは次のものになります。

  • ヴェリタスブロイ
  • クラウスターラー
  • エルディンガー
  • ビットブルガードライブ
  • ビア・デザミー・ブロンド

どれもご購入いただくことが可能ですので、ぜひ手にとってみてください。

AlldropのECサイトで購入する

当サイトAlldropでは海外のノンアルコールビール100種類近くを試飲し、中でも美味しかったものを厳選して直接海外の醸造所に掛け合って輸入販売を開始しようとしています。

海外から輸入したノンアルコールビール

手始めにイギリスとオランダのとても美味しいノンアルコールビールを輸入予定ですので、ぜひ一度お試しください。ノンアルコールビールの概念を変えるようなおいしさだと思います。

Brulo

Coast Beer Co ラインナップ

イギリスのBruloのノンアルコールビールです。

Nirvana brewery

イギリスのNirvana breweryのノンアルコールビールです。

vandeStreek

オランダのvandeStreekというノンアルコールビールです。

ビールの本場!ドイツのおすすめノンアルコールビール

ビールの本場といえば、ドイツです。

ドイツでも近年、ノンアルコールビールが普及してきています。

国内外で購入することのできる本場ドイツのノンアルコールビールについてご紹介します。

  • Veritasbrau (ヴェリタスブロイ) / Pure&Free
  • Clausthaler (クラウスターラー) / Original
  • Erdinger (エルディンガー) / Alcohol Free
  • Lucky Saint (ラッキーセイント) / Unfiltered Lager
  • Insel (インゼル)
  • Beck’s (ベックス) / Beck’s Blue
  • Bitburger (ビットブルガー) / Drive 0%
  • Kehrwieder (ケアヴィーダー) / ü.NN Non-Alcoholic IPA

それぞれのノンアルコールビールの詳しい情報は、下記の記事にまとめていますので、ぜひ合わせて読んでみてください。

あわせて読みたい
国内外で飲めるドイツのノンアルコールビール・ローアルコールビール20選 日本国内、海外で飲むことができるドイツのノンアルコールビール・ローアルコールビールを20本紹介します。 当サイトでは、ドイツに限らず海外のノンアルコールビールを...

日本と海外のノンアルコールビール製法の違い

日本と海外では、ノンアルコールビールの製法に違いがあります。

日本はじめからビールテイストの飲料を製造する
海外一度ビールを製造してからアルコールを除去する

一度ビールを製造してからアルコールを除去する製法を取っている海外のノンアルコールビールは、味わいも非常にビールに近くなっています。

なぜ日本でも同様の製法を取らないのかといえば、酒税法の問題があるためです。

日本では、一度アルコール1%以上を含むビールを製造してからアルコールを除去する製法を用いてしまうと酒税がかかってきてしまいます。

その結果、なかなかビールに近い味わいを出すのが難しく、海外に比べてノンアルコールビールの普及が遅れていたように感じます。

しかしながら、技術も発展してきた結果、昨今では「ノンアルコールビールが美味しくなったから」という理由で、日本のノンアルコールビール市場も年々右肩上がりで伸びてきています。

ノンアルコールビールテイスト飲料市場推移
あわせて読みたい
拡大するノンアルコールビール市場。日本・グローバル市場の市場規模の推移と成長の背景。 ノンアルコールビール市場は、日本市場・グローバル市場ともに成長し続けており、2020年はそれぞれ1,831億円・180億ドルの市場規模と見込まれます。(当社調べ) 【ノンア...

しかしながら、やはり海外のノンアルコールビールと比較してしまうと、まだまだ「ビール感」は薄いので、ビール感をノンアルコールビールに求めている方は、ぜひ海外のノンアルコールビールを一度飲んでみていただきたいです。

海外ノンアルコールビール・ローアルコールビール醸造所

海外にはノンアルコールビール専門の醸造所や、様々なスタイルのノンアルコールビール造っている醸造所があります。

Nirvana BreweryやBig Drop Brewing Co.など上記でも取り上げたノンアルコールビールの醸造所の創業ストーリーや製品のラインナップも紹介しています。

現在、各醸造所へのインタビューコンテンツも絶賛準備中ですので乞うご期待!

まとめ

世界中でノンアルコールビールの人気が出てきている理由や、実際に37種類を試飲した上でのおすすめの商品をご紹介しました。

海外のノンアルコールビールは日本のものとは製法が異なるため、実際に飲んでいただくとわかりますが本当にビールの味に近く満足度も高いです。

本記事で紹介した海外ノンアルコールビールの多くは、簡単に手に入れることができないところが難点ですが、当サイトAlldropは日本でも本当に美味しいノンアルコールビールが普及してくれることを願って輸入事業も開始しています。

2022年1月にECサイトもオープン予定ですので、ぜい興味のある方は海外のノンアルコールビールを手に取ってみていただけると嬉しいです。

メルマガ購読登録

Subscription

海外クラフトノンアルコールビール

Alldropでは海外のクラフトノンアルコールビールを近日販売予定です。詳しくは当サイトトップページ(https://alldrop.jp/)の情報をご確認ください。
メールマガジンにご登録いただくと、発売開始日のお知らせや各ノンアルコールビール、ローアルコールビールの商品情報をお届けします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ノンアルコールビール事業担当。ノンアルコール・ローアルコールビール専門メディアのAlldropでは商品の写真撮影やレビュー記事を執筆。まだ日本では知られていない海外のノンアルコールビールや醸造所の情報をお届けし、様々な価値を提供できればと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる