【1本60円〜】コストコの激安ノンアルコールビールは美味かった!気になる味を徹底検証

コストコ ノンアル

コストコはリーズナブルな価格で食料品などを販売する店として知られています。

読者の中には、コストコにどんなノンアルコールビールがあるのか気になっている人もいるのではないでしょうか?

そこで、この記事ではコストコで激安価格で販売されているノンアルコールビールについてチェックしていきましょう。

安価に美味しいノンアルコールビールを飲みたい人は、ぜひチェックしてみてください。

目次

コストコでおすすめのノンアルコールビール:オランディア

コストコで販売しているノンアルコールビールの1種類目は「オランディア」です。

こちらはオランダ製のノンアルコールビールで、安価に販売されているのでビール代わりに飲もうと考えている人にも向いています。

毎日晩酌はしたいけれど、健康面などへの影響からアルコールを避けたいと思っている人や、コストパフォーマンスを重視する人は必見です。

基本情報

製品名オランディア
原産国オランダ
スタイルラガー
アルコール度数0.00%
原材料麦芽
麦芽糖
ホップ

オランディアはラガースタイルのノンアルコールビールで、コストで1本約60円という破格の安さで販売されています。

原材料は麦芽・麦芽糖・ホップの3つのみで、人工甘味料や香料、酸味料などは使用していません。

一方でマルトースを添加しているため、糖質ゼロではない点に注意してください。

製品に含有されている糖質の量などは公開されていないため、糖質制限している人やダイエット中の人は飲み過ぎないようにしましょう。

また、アルコール分は0.00%なので全く含まれていません。

オランディアの口コミ・評判

次に、オランディアの口コミや評判についてもチェックしていきましょう。

まだオランディアを飲んだことがないものん、これから飲んでみようと考えている人はぜひチェックしてみてください。

麦芽・麦芽糖・ホップのみを原料としているものの、フルーティなテイストを感じられるようです。

そのため、普通のビールらしいノンアルコールビールを探している人よりはフレーバービールが好きな人に向いています。

ほんのりと甘みを感じるというレビューもあります。

マルトースを添加しているため、無添加のノンアルコールビールやアルコール入りのビールに比べて甘さを感じやすいといえるでしょう。

多少甘みがあっても構わないという人は一度飲んでみるのがおすすめです。

オランディアの気になるお味は

オランディアの味を一言で紹介すると、ヨーロピアンテイストのビールをノンアルコールにしたものといえます。

原料はビールと同様に麦芽やホップを使用していますが、苦味がそこまで強くないので強い苦味が苦手な人にもおすすめです。

普通のビールと比べると甘みも強く、どちらかというと甘めのテイストが好みの人にも向いています。

このようなテイストのビールが好きな人なら、1本(330 mL)あたり約60円という安さで購入できるので、一度飲んでみてもいいでしょう。

さまざまな料理と合わせやすいので、晩酌のお供におすすめです。

コストコでおすすめのローアルコールビール:ヴォルファス エンゲルマン リトアニア

ヴォルファス エンゲルマン リトアニア
出典: https://www.costco.co.jp/c/Volfas-Engelman-Non-alcohol-Beer-568-ml-x-24/p/14365

コストコで販売されているもう1つのノンアルコールビールが「ヴォルファス エンゲルマン リトアニア」です。

独特な容器が特徴的なこの製品ですが、0.5%のアルコール分を含んでいるので完全にアルコールを含まない製品とは異なり、ローアルコールビールと呼ばれています。

珍しいリトアニア産のローアルコールビールで、1本(568 mL)あたり83円という安さで販売されているのも魅力です。

製造方法は一旦ビールを醸造してからアルコールを除去する方法を採用しているため、よりビールに近い味を再現しています。

コストコらしくコストパフォーマンスに優れたローアルコールビールなので、少しアルコールが含まれていても構わないからよりビールに近いテイストを楽しめる製品を探している人は飲んでみることをおすすめします。

基本情報

製品名ヴォルファス エンゲルマン
原産国リトアニア
スタイルラガー
アルコール度数0.5%
原材料大麦麦芽
ホップ
エネルギー14 kcal/ 100 mL
タンパク質0.6 g/100 mL
炭水化物3.2 g/100 mL

「ヴォルファス エンゲルマン」は、先ほど紹介したオランディアとは異なり、大麦麦芽とホップのみを原料としていて糖類は添加されていません。

そのため、甘みが強いテイストのビールが苦手な人や、完全無添加の製品を探している人におすすめです。

ただし、ゼロカロリーや糖質ゼロではないので注意してください。

ダイエット中の人や病気で糖質制限が必要な人は飲みすぎ内容に注意する必要があるでしょう。

ヴォルファス エンゲルマン リトアニアの口コミ・評判

「ヴォルファス エンゲルマン」についても口コミや評判をチェックしていきます。

コストコオンラインストアでも販売されていますが、購入前にどのような製品なのか知りたい方は、ぜひ口コミや評判をチェックしておきましょう。

国産のノンアルコールビールより遥かに美味しいというレビューもあります。

やはり、ビールを醸造してからアルコールを除去する方法は、よりビールに近いテイストを再現できるものといえるでしょう。

一方でやや甘いというレビューもあります。

「ヴォルファス エンゲルマン」は人為的に糖分を追加しているわけではありませんが、原料となっている麦芽にも糖類は含まれています。

アルコール発酵の過程で糖類は分解されますが、分解されずに製品中に残っている糖類が甘みの原因になっている可能性は十分に考えられるでしょう。

とはいえ、人工的に添加している製品と比べれば甘みは弱く、人工甘味料とも違うため変な甘みを感じることはないでしょう。

ヴォルファス エンゲルマン リトアニアの気になるお味は

「ヴォルファス エンゲルマン」の味を簡単に表現すると、アルコール入りのビールと同じような香りと味を再現したローアルコールビールです。

原料は大麦麦芽とホップのみで、そこにビール製造に必要な水と酵母を加えて作っています。

そのため麦芽本来の味わいを強く感じられ、ビールらしいコクや喉越しを求めている人にもおすすめです。

味のクオリティが非常に高いのにもかかわらず、1本あたりの価格が83円と安いので毎日の晩酌時に飲む1本にも向いています。

ビールが好きで今まで自分に合うノンアルコールビール・ローアルコールビールが見つからずに困っていた人は、ぜひチェックしてみてください。

コストコで購入できる国産のノンアルコールビール

グラスに注いだノンアルコールビール

コストコでは直輸入したノンアルコールビール・ローアルコールビールだけではなく、国内大手ビールメーカーが製造しているノンアルコールビールも販売されています。

コストコで購入できる国産ノンアルコールビールのラインナップは以下の通りです

  • ALL-FREE
  • DRY ZERO

いずれもコストコのみならず、さまざまなスーパーマーケットやECサイトで販売されている定番の製品です。

コストコのノンアルコールビールと飲み比べるのもオススメなので、ぜひこれらの製品もご検討ください。

ALL-FREE(オールフリー)

「ALL-FREE」はサントリーが製造しているノンアルコールビールで、糖質・エネルギー・プリン体がいずれもゼロなのが魅力です。

それでいてビールに近い味わいを再現しているので、健康面への影響を気にしつつもビールらしいテイストを楽しみたいと考えている人はぜひお試しください。

やや酸味が強い印象があるものの、全体として尖ったポイントやアクセントになるポイントはなく落ち着いた印象です。

後味がスッキリとしたタイプのテイストが好きな人に向いています。

DRY ZERO (ドライゼロ)

「DRY ZERO」はアサヒビールが製造しているノンアルコールビールで、アルコール分0.00%でありながら本格的なビールに近いテイストを実現しています。

苦味やコク・キレもしっかりしているので、ビールが好きな人がビール代わりに飲むのにオススメです。

香りもアルコール入りのビールに近く、違和感なく飲めるでしょう。

ただし、大豆ペプチドや香料、酸味料、酸化防止剤、甘味料などの人工添加物が使用されているポイントが気になる人もいるかもしれません。

完全無添加の製品ではないため、健康志向の人は注意が必要です。

購入前に成分表や原材料リストをチェックして購入するかどうか判断しましょう。

コストコで購入できるビール以外のおすすめノンアルコール

ノンアルコールワイン

コストコではさまざまなノンアルコール飲料を取り扱っており、その中にはビールテイスト飲料以外のものもあります。

自分にピッタリのノンアルコール飲料を幅広く探したい人は、ぜひコストコのラインナップをチェックしてみてください。

今回はその中から以下の2つを紹介します。

  • ジャン ドゥ ヴィルヌーヴ
  • パピヨン

いずれもノンアルコールのスパークリングワインなので、ワイン好きな人は必見です。

スパークリング:ジャン ドゥ ヴィルヌーヴ

「ジャン ドゥ ヴィルヌーヴ」は、南フランス産マスカット果汁100%を使用して製造されたノンアルコールスパークリングワインです。

甘みは感じるものの、そこまで強くはないので全体としてスッキリとしたテイストが特徴的な1本です。

魚料理やパスタ料理と合わせるのに向いているので、ぜひこちらもお試しください。

ボトルのデザインもオシャレなのでパーティなどにもピッタリです。

価格も1本(750 mL)あたり約700円と非常に安価です。

デイリーワイン代わりにもおすすめなので、白ワインが好きなら見逃せません。

スパークリング:パピヨン

「パピヨン」は南アフリカ産の甘口のスパークリングワインで、白と赤の2種類をラインナップしています。

甘口のノンアルコールスパークリングワインなので、辛口ワインが苦手な人でも安心して飲めるでしょう。

1,000円以下で購入できて比較的飲みやすいので、甘口ワインが好みならぜひ試してみてください。

ただし、ジュースのような味と感じる人もいるため、そのようなテイストのスパークリングワインが苦手な人は別の製品を選んだほうがいいかもしれません。

海外産ノンアルコールビールの飲み比べもおすすめ

缶入りノンアルコールビール

美味しいノンアルコール飲料には、他にも海外産のノンアルコールビールがあります。

ノンアルコールビールは海外でも多数製造されており、ハイクオリティなものも多数存在するので必見です。

ここからは、特にオススメの海外産ノンアルコールビールとして以下の3種類をチェックしていきましょう。

  • ヴェリタスブロイ
  • IPA 0.0%
  • Smashed Pale

ビールらしさを追及したものからフレーバービールに近いものまであるので、実際に飲み比べて自分好みの1本を探すのがオススメです。

ドイツ:ヴェリタスブロイ

ヴェリタスブロイは、ドイツの「ビール純粋令(麦芽・ホップ・水・酵母のみを原料とすることを定めた法令)」にしたがって製造されたノンアルコールビールです。

一旦ビールとして醸造し、最先端の技術を活用してアルコールを除去する方法で製造しています。

やや酸味がありますが、全体としてアルコール入りのビールを彷彿とさせる仕上がりなのでとてもオススメです。

ビールに近い味で満足できる1本が見つからないと悩んでいるなら、ぜひヴェリタスブロイを試してみてください。

スコットランド:IPA 0.0%

「IPA 0..00%」は、スコットランド産のノンアルコールビールです。

IPAなのでホップの強い香りや苦味をしっかり楽しめ、その中にトロピカルなフレーバーとアロマの香りもあわせて感じられます。

最初に甘さを感じ、後味として苦味が残るのが特徴的な1本です。

目のイラストがデザインされた缶は非常に特徴的なので、一度見たら忘れられないでしょう。

イギリス:Smashed Pale

「Smashed Pale」はイギリス産のノンアルコールビールで、ペールエールスタイルの1本です。

ペールエールなので香りが強く、軽くて爽やかな飲みごたえを楽しめるでしょう。

フルーティなフレーバーが特徴的なノンアルコールビールで、甘めの仕上がりなので苦いビールが苦手な人や女性にもオススメできます。

芳香な香りを楽しめるノンアルコールビールを探しているなら必見です。

コストコの激安ノンアルコールビールは美味かった!まとめ

クラフトビール

コストコではさまざまな食品を販売しており、中にはコストコでしか購入できないものもあります。

ノンアルコールビールも同様で、コストコが直輸入して販売しているものは、「オランディア」と「ヴォルファス エンゲルマン」の2種類です。

いずれも専売品ですので、飲んでみたいと思った人はぜひコストコで購入してみてください。

いずれも1本あたりの価格が非常に安く、毎日飲みたい人にもおすすめです。

とはいえ、コストコ以外でも美味しいノンアルコールビールが多数販売されています。

こちらの記事では大手メーカーから小規模の醸造所まで幅広く紹介しているので、どんなノンアルコールビールがあるか知りたい方はぜひチェックしてみてください。

海外はノンアルコールビール専門の醸造所も多く、様々な種類のクラフトノンアルコールビールが販売されています。

パッケージのデザインを見ているだけでも楽しめますので、海外のノンアルコールビール気になる方は参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ノンアルコールビール事業担当。ノンアルコール・ローアルコールビール専門メディアのAlldropでは商品の写真撮影やレビュー記事を執筆。まだ日本では知られていない海外のノンアルコールビールや醸造所の情報をお届けし、様々な価値を提供できればと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる