海外クラフトノンアルコールビール販売中!

おすすめノンアルコールシャンパン9選|本格派から子供向けまで紹介

ノンアルシャンパン アイキャッチ

コンビニなどでも買えるようになり、身近な存在になりつつあるノンアルコールシャンパン。

シャンパンに近い本格的な種類から、妊娠中や授乳中、子どもでも一緒に飲める種類もあるため、さまざまな場面で楽しめるのが特徴です。

今回は、通常のシャンパンに近い本格的なノンアルコールシャンパンに加え、妊産婦の方でも飲めるノンアルコール製品やジュースタイプのおすすめを紹介します。

ノンアルコールシャンパンの選び方なども説明するので、ぜひ参考にしてください。

発売開始しました!


日本初上陸の海外クラフトノンアルコールビールを販売しています!
ぜひチェックしてみてください!

目次

ノンアルコールシャンパンとは

ノンアルシャンパンとは

シャンパンとは「フランス・シャンパーニュ地方で造られ、全ての規定をクリアしたスパークリングワイン」のことを指すため、必ずアルコールが含まれています。

そのため日本で「ノンアルコールシャンパン」と呼ばれているものは、「ノンアルコールスパークリングワイン」のことを指します。

本来は「ノンアルコールスパークリングワイン」ですが、この記事では一般的に使われる「ノンアルコールシャンパン」と記載して紹介します。

国内で「ノンアルコールシャンパン」と呼ばれているものは、1%未満のアルコールを含んでいることもあるので、選ぶ際は注意しましょう。

ノンアルコールシャンパンの選び方

ノンアルシャンパン 選び方

ノンアルコールシャンパンにはさまざまな種類があり、選び方が分からないという方も多いでしょう。

そのような方におすすめの選び方は、以下の4つです。

  • 製法で選ぶ
  • 色で選ぶ
  • 味で選ぶ
  • ぶどうの産地で選ぶ

(1)製法で選ぶ

ノンアルコールシャンパンには以下2種類の製法があります。

  • 脱アルコールタイプ:通常のスパークリングワインからアルコールのみを取り除く方法で作られたもの
  • ジュースタイプ:製造過程でアルコールが発生しないように作られたもの

「脱アルコールタイプ」は途中まで通常のスパークリングワインと同じ製法で作られているため、シャンパン本来の味に近く、お酒好きな方に人気です。

ただし、1%未満のアルコールは含まれていることが多いため、運転前や妊産婦の方にはおすすめしません。

一方「ジュースタイプ」は製造過程でアルコールが発生しないように作られており、アルコールは一切入っていません。

そのため運転前や妊産婦の方だけでなく、子どもでも楽しめます。

ワイン用のブドウから作られることが多いですが、「脱アルコールタイプ」よりもジュースに寄った味わいなのが特徴です。

(2)色で選ぶ

ノンアルコールシャンパンには、赤・白・ロゼの3種類の色がありますが、白とロゼの2種類が多くなっています。

誕生日などのお祝いの場では白が一般的で、値段もお手軽で幅広い場で楽しまれています。

一方、ロゼは愛情を表現する場に最適で、記念日のお祝いや結婚式などの乾杯に用いられることが多いです。

ロゼは白よりも製造数が少ないので、多少高価ではありますが、愛情を表現する場ではロゼがおすすめです。

(3)味で選ぶ

ノンアルコールシャンパンには、大きく分けて辛口と甘口の2種類があります。

一般的に乾杯から食事中は、さっぱりとした味わいの辛口を飲むことが多く、シャンパンの主流は辛口と言われています。

甘口はフルーツの風味なども味わえることから、デザートとの相性がよく食事の最後に楽しむことが多いです。

もちろん、個人の好みにあわせて選んでも問題はありませんので、両方試してみてはいかがでしょうか。

(4)ぶどうの産地で選ぶ

ノンアルコールシャンパンはぶどうから作られており、使用されるぶどうによって味が異なります。

そのため、ぶどうの品種やワインの産地からノンアルコールシャンパンを選ぶのもおすすめです。人気があるのはフランス産とイタリア産ですが、産地によって以下のようにさまざまな特徴があります。

産地代表的なぶどうの品種特徴
フランスカベルネ・ソーヴィニヨンカシスやベリー、ミントの香りと果実味や酸味・渋味
イタリアサンジョベーゼ酸味と渋味が強く、香りが弱め
スペインマカベオ豊かな芳香とかすかな苦み
ドイツリースリングフレッシュな果実味と酸味
南アフリカシャルドネフルーティーで豊かな果実味と酸味や甘味

フランス産の通常のワインは、黒ぶどうをブレンドしたものが主流であり、果実のフレーバーや香りを楽しめます。

ノンアルコールシャンパンは原材料は1種類であり、甘口が多いのでみんなで安心して楽しめると人気です。

イタリア産は気候がワインの製造に適しており、食事とマッチする赤ワインなどが多く製造されています。

フランスやイタリアには、代表的な品種があるものの、スパークリングワインに使われる品種は多くありません。

ワインの生産数世界3位であるスペインには、カヴァと呼ばれるスパークリングワインがあります。

カヴァとは、スペイン・カタルーニャを中心としたエリアで作られ、さまざまな規定をクリアした製品を総称した呼び方です。

シャンパンと製造方法は同じですが、使われる品種が異なるので酸味が穏やかで飲みやすく、辛口のスパークリングワインです。

もちろん、ノンアルコールのカヴァもあるので、シャンパンと異なる味を試したい人におすすめです。

酸味と香りを特に重視したい方は、ドイツ産がおすすめです。

脱アルコールタイプの製造を世界で初めて行ったのが、ドイツのカール・ユング社です。

低温でワインからアルコールを取り除く技術を使うことで、通常のワインに近い香りや味わいを維持できます。

南アフリカは、比較的フランス産と似た味わいのノンアルコールシャンパンも多々あります。

ぶどうの栽培に適した気候なので、さまざまな品種を用いたワインがあります。

また同じ品種を用いたノンアルコールシャンパンでも、南アフリカ産は比較的安いのも特徴です。

本格派におすすめのノンアルコールシャンパン

ノンアルシャンパン おすすめ

料理にもあう、本格的なノンアルコールシャンパンを以下の4種類紹介します。

  • メゾン・オノレ・ドゥ・フォーブル 1688 Grand Blanc
  • モトック ピエール シャヴァン ピエール ゼロ ブラン・ド・ブラン
  • ミレジム ソー・ジェニー マノワール・デ・サクレ
  • カールユング スパークリングロゼ

メゾン・オノレ・ドゥ・フォーブル 1688 Grand Blanc

ノンアルシャンパンおすすめ メゾン
タイプ果汁入り飲料タイプ
アルコール度数0.0%
ぶどうの品種シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、他
価格(税込)4,320円(2022年2月4日現在)

フルーツの上品な香りと爽やかな酸味が特徴のノンアルコールシャンパンです。

アルコールが一切入っていないので、お酒が弱い人や妊産婦の人、子どもでも楽しめます。

ボトルに高級感があるので、プレゼント用としても人気があるノンアルコールシャンパンです。

モトック ピエール シャヴァン ピエール ゼロ ブラン・ド・ブラン

ノンアルシャンパン おすすめ モトック
タイプ脱アルコールタイプ、ジュースタイプ
アルコール度数0.0%
ぶどうの品種シャルドネ
価格(税込)950円(2022年2月4日現在)

南フランス産のシャルドネを100%使用した脱アルコールタイプに、シャルドネのジュースをブレンドして作られたノンアルコールシャンパンです。

フルーティーな味わいですっきりとしているため、デザートとの相性が良いと人気です。

値段も安めなので、少しでも興味を持った方はぜひ1度試してみてください。

created by Rinker
ピエール・シャルヴァン
¥7,139 (2022/09/24 11:07:18時点 Amazon調べ-詳細)

ミレジム ソー・ジェニー マノワール・デ・サクレ

ノンアルシャンパン おすすめ ミレジム
タイプジュースタイプ
ロゼ
アルコール度数0%
ぶどうの品種ガメイ,プールサール,シャルドネ,ミュスカなど
価格(税込)2,646円(2022年2月4日現在)

ワインの製造で使われることが多いぶどうの品種を複数混ぜ合わせて作った、ジュースタイプのノンアルコールシャンパンです。

砂糖や人工甘味料が一切使われていないので、ぶどう本来の甘さを楽しむことができます。

高級感があるロゼのノンアルコールシャンパンですので、豪華な気分で楽しみたい方やぶどうの味を楽しみたい方におすすめです。

カールユング スパークリングロゼ

ノンアルシャンパン おすすめ カールユング
タイプ脱アルコールタイプ
ロゼ
アルコール度数0.5%未満
ぶどうの品種サンソ―、シラー
価格(税込)2,387円(2022年2月4日現在)

製造元のカールユング社が独自開発した「低温真空蒸留法」を用い、通常の白ワインからアルコールを抜いて作られているノンアルコールシャンパンです。

甘口のノンアルコールシャンパンなので、食事よりもデザートとの相性が良いでしょう。

微量のアルコールを含んでいるので、運転前や妊産婦の方は注意が必要です。

created by Rinker
カールユング
¥1,650 (2022/09/24 11:07:19時点 Amazon調べ-詳細)

妊娠中・授乳中におすすめのノンアルコールシャンパン

ノンアルシャンパン 妊産婦

アルコールを一切含んでいなければ、妊娠中や授乳中でもシャンパンが楽しめます。

そんな妊産婦の方におすすめのノンアルコールシャンパンは以下の2種類です。

  • パナバック カプリース ノンアルコールスパークリングワイン
  • ORIENT DRINK ヴァンドーム・ロゼ

パナバック カプリース ノンアルコールスパークリングワイン

ノンアルシャンパン 妊産婦 パなパック
タイプ脱アルコールタイプ、果汁入り飲料タイプ
アルコール度数0.0%
ぶどうの品種シャルドネ
価格(税込)1,149円(2022年2月4日現在)

カプリース ノンアルコールスパークリングワインは、白ワインとぶどう果汁をブレンドしており、甘味と酸味の両方が楽しめます。

ボトルのデザイン性もよく、プレゼントとしても人気があるノンアルコールシャンパンです。

created by Rinker
CAPRICE(カプリース)
¥1,670 (2022/09/24 23:45:22時点 Amazon調べ-詳細)

ORIENT DRINK ヴァンドーム・ロゼ

ノンアルシャンパン 妊産婦 ヴァンドーム
タイプ脱アルコールタイプ
ロゼ
アルコール度数0.0%
ぶどうの品種アイレン、テンプラニーリョ
価格(税込)2,078円(2022年2月4日現在)

スペイン産の人気ワインであるアイレン100%のワインから、アルコールのみを抜いて作られたノンアルコールシャンパンです。

アルコールを抜いた後にぶどう果汁を加えていないので、人気ワインに近い香りや味わいを楽しめます。

ロゼのノンアルコールシャンパンを探している妊産婦・授乳中の方には特におすすめです。

子供にもおすすめのノンアルコールシャンパン

ノンアルシャンパン 子供

ノンアルコールシャンパンのジュースタイプであれば、スパークリングジュースとして大人から子供まで楽しめます。

子どもと一緒に楽しめる、甘口でアルコール度数0.0%のノンアルコールシャンパンを3種類紹介します。

  • シャメイ スパークリング アップルジュース
  • フジスコ シャンメリー シルキー赤 ノンアルコールシャンパン
  • アレグレス ラシャス ジュドポワレペティアン

シャメイ スパークリング アップルジュース

ノンアルシャンパン 子供 シャメイ
タイプジュースタイプ
薄赤紫
アルコール度数0%
原材料りんご、炭酸ガス
価格(税込)746円(2022年2月4日現在)

シードル用リンゴ果汁を100%使用した、贅沢なリンゴジュースタイプのノンアルコールシャンパンです。

甘味料や着色料は使われておらず、リンゴ本来の甘味を楽しみながらジュース感覚で楽しめます。

created by Rinker
シャメイ
¥615 (2022/09/25 01:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

フジスコ シャンメリー シルキー赤 ノンアルコールシャンパン

ノンアルシャンパン 子供 フジスコ
タイプジュースタイプ
アルコール度数0%
原材料果糖ブドウ糖液糖、酸味料(クエン酸、クエン酸Na)、香料、アントシアニン色素
価格(税込)6,112円(2022年2月4日現在)

ワインを使わず、果糖ブドウ糖液糖などを使用したシャンパン風の炭酸飲料です。

360mlと飲み切りやすいサイズなので、大人がシャンパンを飲む際に、子ども用として購入する人も多いです。

色は赤でお祝いやクリスマスなどの時期におすすめです。

アレグレス ラシャス ジュドポワレペティアン

ノンアルシャンパン 子供 あれぐレス
タイプ清涼飲料水
淡いペールイエロー
アルコール度数0.0%
原材料洋梨
価格(税込)1,260円(2022年2月4日現在)

フランスのノルマンディー産洋梨を100%使ったノンアルコールシャンパンです。

アルコールはもちろん、砂糖・甘味料が使われていないので、洋梨本来の甘さなどを楽しめます。

洋梨を用いた製品なので、珍しいノンアルコールシャンパンを探している人におすすめです。

created by Rinker
Luscious\ラシャス
¥1,260 (2022/09/24 11:07:20時点 Amazon調べ-詳細)

【まとめ】料理と一緒にノンアルコールシャンパンを楽しもう

今回は、ノンアルコールシャンパンについて紹介してきました。

一般的にノンアルコールシャンパンと呼ばれているものは「ノンアルコールスパークリングワイン」を指し、シャンパンにノンアルコールは存在しません。よって海外では伝わらない可能性があるので、注意しましょう。

今回紹介したノンアルコールシャンパンは、味や特徴、価格などが異なるため、飲みたい状況や一緒に飲みたい相手などにあわせて選ぶと良いでしょう。

ぜひ楽しい料理のひとときと一緒に、ノンアルコールシャンパンを楽しんでみてください。

ノンアルコールシャンパン以外にもノンアルコールビールも試してみたいという方は以下の記事もぜひ読んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ノンアルコールビール事業担当。ノンアルコール・ローアルコールビール専門メディアのAlldropでは商品の写真撮影やレビュー記事を執筆。まだ日本では知られていない海外のノンアルコールビールや醸造所の情報をお届けし、様々な価値を提供できればと思います。

この記事を監修した人

大学卒業後、上場飲食会社に就職。
その後外資系ワイン会社に転職しワインコンサルタントとして営業、通信販売部マネージャーを経験し退社。
在籍時に「一般社団法人 日本ソムリエ協会 ソムリエ」を取得し、これまで飲んできたワインは約2,000種類以上。

現在はワインのウェブサイト運営、販売、レシピ開発。
2021年よりNadiaアーティストとしてレシピも掲載。

コメント

コメントする

目次
閉じる