MENU

メルマガ購読登録

Subscription

海外クラフトノンアルコールビール

Alldropでは海外のクラフトノンアルコールビールを近日販売予定です。詳しくは当サイトトップページ(https://shop.alldrop.jp/)の情報をご確認ください。
メールマガジンにご登録いただくと、発売開始日のお知らせや各ノンアルコールビール、ローアルコールビールの商品情報をお届けします。


Instagramでも最新情報をお届けしています!

うざい過激派にヴィーガンも迷惑している?現代のヴィーガンの考え方と美味しいヴィーガン料理も紹介

バゲット

近年はヴィーガンというライフスタイルを選ぶ人が徐々に増えていますが、「ヴィーガンはうざい」といわれることが多々あります。

読者の中にも実際にそのように考えている人もいるのではないでしょうか?

しかし、実際にうざいヴィーガンというのは過激派と呼ばれる一部の人です。

そこでこの記事では、一部の過激派ヴィーガンがうざい理由やヴィーガンとはそもそも何を指すのかを紹介します。

身近に過激派ヴィーガンが存在して困っている人だけではなく、見聞を深めるためにも役立つのでぜひチェックしてみてください。

今回紹介する情報を一通りチェックすれば、ヴィーガンがあくまでも考え方の1つであることを理解できるでしょう。

目次

うざいと思われる過激派ヴィーガンの特徴

デモンストレーション

ヴィーガンにはさまざまなタイプの人が存在しますが、多くの人からうざいを思われている過激派ヴィーガンに共通する特徴は主に以下の2つです。

  • 菜食主義を押し付けてくる
  • 反肉食のデモを起こす

それぞれの項目別に過激派ヴィーガンの特徴を紹介するので、ぜひ一通りチェックすることをおすすめします。

これらに該当する過激派ヴィーガンには注意が必要です。

菜食主義を押し付けてくる

ヴィーガンは菜食主義者やベジタリアンと呼ばれることもありますが、中には自分のライフスタイルとして選ぶだけではなくその考え方を他社に押し付ける人もいます。

「菜食は健康に良く肉食は健康に悪い」「菜食は善で肉食は悪だ」などの二元論的思考をしている人にありがちな行動で、他社にも肉食を避けるように圧力をかけてくるのが特徴です。

人は誰しも特定の考え方を押し付けられるのを好まないため、勝手に自分の考え方を押し付けられるとうざいと感じるでしょう。

特定の考え方を人に押し付けるのは過激派ヴィーガンにありがちなので、そのような人と関わらないようにしたほうがいいかもしれません。

反肉食のデモを起こす

反肉食のデモを起こすのも過激派ヴィーガンの特徴のひとつです。

デモは合法的な民主主義における表現活動の1つで、憲法でも保証されている行為ですが、その内容が多くの人の共感を呼ぶものでなければ人々の心は動きません。

過激派ヴィーガンが起こす反肉食デモはただの主義主張の押しつけと考える人が多いため、これもヴィーガンがうざいといわれる理由の1つです。

とはいえ、これらの行動に踏み切る過激派ヴィーガンはごく一部の人々のみであり、主流派ではありません。

一部の過激派ヴィーガンはほかにも妨害工作やテロ行為を行うため、さらに危険な存在です。

これらのヴィーガンは一般的なヴィーガンとは異なるので、区別して考えましょう。

過激派ヴィーガンをうざいと思っているヴィーガン

ヴィーガン料理

前述した過激派ヴィーガンは、一般的なヴィーガンからもうざいと思われています。

過激派ヴィーガンと普通のヴィーガンを正しく区別するためにも、これから紹介する以下の3つのポイントをしっかり理解しておきましょう。

  • ヴィーガンの由来
  • ヴィーガンの食
  • 過激派ヴィーガンに迷惑している普通のヴィーガン

それぞれのポイントについて詳しく解説しますので、過激派と普通のヴィーガンを混同しないためにもしっかりチェックしておきましょう。

ヴィーガンの由来とは

そもそもヴィーガンとは、畜産製品や酪農製品を避ける菜食主義者を指す言葉です。

アヒムサ(非暴力)の考えが根底にあるため、できるだけ動物性の食事や製品を避ける生き方を選んでいます。

非暴力で傷つけないことを重視しており、一般的に菜食主義者やベジタリアンといわれている人々とは異なる特徴を持っているといえるでしょう。

菜食主義者やベジタリアンにはさまざまなタイプの人々が含まれますが、ヴィーガンは卵や乳製品を含む動物性食品を避ける人々を指します。

今のヴィーガンは植物性100%の食品を指すことが多い

ヴィーガンと呼ばれる人々の中には多少の違いがあり、人によって考え方が少し異なることがあります。

しかし、食事の点では共通しており、肉・魚・卵・乳製品・蜂蜜を避ける都合上、植物性100%の食品を選ぶライフスタイルです。

ヴィーガン向けの食品には「Veganマーク」が記載されているため、これを目印にして食品を選ぶのが全世界の共通認識といえるでしょう。

ヴィーガン向けの食品にはどのようなものがあるのか知りたいなら、食品売り場でVegunマークが記載されているものを探してみるのがおすすめです。

過激派のヴィーガンに迷惑するヴィーガンたち

実際にヴィーガンというライフスタイルを選んでいる人たちにとっても、過激派ヴィーガンは迷惑な存在です。

前述したとおりヴィーガンにはアヒムサ(非暴力)の考え方が根底にあるため、妨害工作やテロを含む実力行使で特定の考え方を押し付ける過激派ヴィーガンは基本的な考えから逸脱しています。

そのため、過激派ヴィーガンと呼ばれる人々はヴィーガンではなく、動物愛護の過激派であるという意見もあります。

本来のヴィーガンは自分が選んだライフスタイルであり、それを自分以外の人々に押し付けることはありません。

一般的にうざいと思われている過激派ヴィーガンは、普通のヴィーガンとは異なる人々であることを理解しましょう。

ヴィーガンになる理由は人それぞれ

さまざまなヴィーガン料理

そもそもヴィーガンというライフスタイルを選択する背景には何があるのか気になっている人もいるかもしれません。

実際に特定の人がヴィーガンになる理由はさまざまで、主に以下のような理由があります。

  • 宗教
  • 動物愛護
  • アレルギー
  • 健康志向
  • 環境保護

信仰している宗教が教理でヴィーガンを推奨しているケースもあれば、肉食より菜食のほうが環境保護になると考えているケースもあります。

単純に動物性食品に対するアレルギーがある場合もあり、ヴィーガンになる理由は人によって違って多種多様です。

ヴィーガンだからといって誰もが同じ考え方を持っているわけではない点を覚えておきましょう。

「ヴィーガンうざい」とめんどくさがられないために気を付けたいこと

サンドイッチ

ヴィーガンはライフスタイルの1つで否定すべきものではありませんが、自分の考え方を他社に押し付けるとうざいと思われてしまいます。

もし、ヴィーガンというライフスタイルを自分の生活に取り入れようと考えているなら、以下の2つのポイントに注意してください。

  • 菜食主義を他人に押し付けない
  • 美味しいヴィーガン料理を食べる

これらのポイントを意識して他人に干渉しすぎないようにすればうざいと思われることもないでしょう。

それでもうざいと思われるなら、相手の無理解・不勉強が原因なので自分の側に問題はありません。

菜食主義を他人に押し付けない

最も基本的なポイントとして、菜食主義を他人に押し付けないようにしましょう。

ヴィーガンはライフスタイルの一種であることを考えると、他人のライフスタイルを尊重することはとても大切です。

どんなことであっても自分から進んで行うのは良いと感じますが、他人に押し付けられると誰も良い気持ちはしません。

食生活は人それぞれなので、自分が好きなものを選んで食べるのが基本です。

菜食主義を押し付けるのは誰も幸せにならず、迷惑なだけなので避けましょう。

むしろ誰しも自分の意見を持っていることを考え、過度に干渉しないのが重要です。

美味しいヴィーガン料理をみんなで食べてみる

ヴィーガンの良さを伝えたいなら、無理に押し付けたりデモを開催したりするのではなく、美味しいヴィーガン料理を提供して食べてもらうのがいいでしょう。

ヴィーガン料理にも美味しいものはたくさんあるので、実際に食べてみるのが平和的かつ他の人にもヴィーガンがどんなものか理解してもらうのに役立ちます。

中には「ヴィーガン料理はあまり美味しくなさそう」と考えている人もいるので、そのような人でも実際に食べて確かめれば誤解であることが分かるでしょう。

ヘルシーで美味しいおすすめヴィーガン料理5選

ここからは、ヘルシーで美味しいヴィーガン料理を厳選して5つ紹介します。

今回紹介する料理は以下の通りです。

  • 大豆ミート餃子
  • ヴィーガンハンバーガー
  • 大豆ミート唐揚げ
  • ヴィーガンヌードル
  • マルゲリータ

いずれも特徴的な料理で、味にも問題がないので他人に振る舞うのにおすすめです。

これからそれぞれの料理の特徴を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

大豆ミート餃子

大豆ミート餃子
出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B084WY7TKW/

大豆ミートとは、大豆を搾って油分を除去し、肉のような食感を再現した食品です。

これを餃子の具材として活用したのが「大豆ミート餃子」で、動物性食品を一切使っていないのにもかかわらず本物の餃子と同等の味わいを楽しめます。

餃子専門店が監修した製品もあるので、より美味しく味わえるでしょう。

ヴィーガン向け餃子でありながら味は普通の餃子なので、違和感なく食べられます。

参考: 大豆ミート 餃子 40個入

ヴィーガンハンバーガー

ヴィーガンハンバーガー
出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B08NYNJBC7/

ヴィーガンハンバーガーとは、植物性の原料100%でできたハンバーガーです。

大豆やさやえんどうを主原料としており、肉類は全く使用していません。

もちろん見た目や味は本物のハンバーガーを遜色ないので、美味しく食べられます。

独特の食品ではないので、初めてヴィーガン料理に触れる人でも違和感なく楽しめるでしょう。

ヴィーガンハンバーガーは以下のリンクから購入できます。

参考: ヴィーガンハンバーガー

大豆ミート唐揚げ

大豆ミート唐揚げ
出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B07BK39PPX/

「大豆ミート唐揚げ」は、大豆を使った代替肉を原料として製造された唐揚げです。

原料に動物性のものが使われていないだけではなく、保存料や着色料をはじめとした人工的な添加物も使われていません。

ヴィーガン向けの唐揚げであるだけではなく、添加物フリーで健康的な食品を探している人にもおすすめです。

すでに唐揚げの状態で販売されているので、食べる際はオーブントースターで焼くだけで食べられます。

シンプルで美味しく、なおかつ簡単に食べられるのでぜひ試してみてください。

参考: 大豆ミート唐揚げ

ヴィーガンヌードル

ヴィーガンヌードル
出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B08HH9XSGT/

ヴィーガンヌードルには「しょうゆラーメン」「担々麺」「酸辣湯麺」の3種類があり、いずれも味のクオリティが高いと公表です。

3種類の味があるので、飽きずに楽しめるでしょう。

ヴィーガンではない人でも美味しく食べられると好評なので、ぜひ一度試してみてください。

小麦や大豆を主成分にしているため、健康志向の人にもおすすめです。

参考: ヴィーガンヌードル

マルゲリータ

マルゲリータ
参考: https://www.amazon.co.jp/dp/B006KZYQ3Q/

ヴィーガン向けのマルゲリータは、乳製品を一切使用せずに製造したモッツアレラチーズを使っているのが特徴です。

代わりにジャガイモのデンプンやココナッツオイルなどを使っており、化学的に合成したものではないので安心して食べられるでしょう。

ピザは大勢で分けて食べられるので、パーティーの場で振る舞うのもおすすめです。

もちろん味のクオリティも高いので、ヴィーガンではない人でも美味しく食べられます。

参考: マルゲリータ

ヴィーガン料理に合う無添加ノンアルコール5選

海外ノンアルコールビール

美味しいヴィーガン料理には美味しいノンアルコールビールを合わせるのがおすすめです。

ノンアルコールビールはアルコールを含まないので、健康志向の人やさまざまな理由でお酒を避けている人でも安心して飲めます。

今回は、数あるノンアルコールビールの中から特におすすめなものとして、以下の5つを紹介します。

  • GREEN’S FREE
  • 龍馬1865
  • NINJA LAGER
  • 小樽ビール
  • ヴェリタスブロイ

一言でノンアルコールビールといっても多種多様なので、自分に合った1本を見つけましょう。

GREEN’S FREE (グリーンズフリー) キリン

キリンの「GREEN’S FREE」はビールらしさを重視しており、味は普通のビールに近いものに仕上がっています。

世界的に希少なホップである「ネルソンソーヴィンホップ」を使っているのも特徴的なポイントで、ホップの味わいも十分に感じられるのが特徴です。

ビールらしい苦味もしっかりしており、ビールの代替品としてもオススメです。

芳香な香りと爽快感があるテイストを楽しめるので、ビールらしく爽やかなノンアルコールビールを探している人はぜひお試しください。

龍馬1865

「龍馬1865」は、麦芽・ホップ・水・炭酸だけで作られた完全無添加のノンアルコールビールです。

プリン体も含まれていないので、血液検査で尿酸値が高くて困っている人でも安心して飲めるでしょう。

味は一般的なビールに近いものの、酸味強い印象です。

コクやキレは少なめなので、スッキリとしたテイストが好きな人にピッタリといえるでしょう。

NINJA LAGER

「NINJA LAGER」は、ハラル認証を受けた珍しいノンアルコールビールです。

ドイツ産の麦芽100%にこだわっており、人工的な添加物は一切使用していません。

どちらかというとスッキリとした仕上がりでコクがあるというよりは軽い飲みごたえを楽しめます。

飲みやすいノンアルコールビールを探している人、後味がスッキリしているのが好きな人、健康志向の人にオススメです。

小樽ビール

「小樽ビール ノンアルコールビール」は、ライトラガーの味を再現することを目標に開発されたノンアルコールビールです。

テイストはコクと苦味のバランスが良く、海鮮をイメージさせる独特の香りもあわせて楽しめます。

原料は麦芽・ホップ・水・炭酸のみなので、無添加のノンアルコールービールを探している人や健康志向の人でも安心して飲めるでしょう。

ヴェリタスブロイ

「ヴェリタスブロイ」はドイツのビール純粋令に基づいて製造されており、本格的なドイツビールのテイストをノンアルコールで楽しめます。

ビールとして製造した後にアルコールを除去する製法で作られているので、ビールらしい味を楽しめるでしょう。

もちろん、人工的な添加物は一切含まれておらず、健康面への影響を重視する人でも安心して飲める仕上がりです。

ビールらしさを重視する人や麦芽の味をしっかり感じたい人はぜひ試してみてください。

「うざい過激派にヴィーガンも迷惑している?」のまとめ

ヘルシーなヴィーガン料理

ヴィーガンは1つのライフスタイルとして知られていますが、自分の主張を通すために実力行使する「過激派ヴィーガン」が存在しています。

過激派ヴィーガンには多くの人が迷惑していますが、一般的なヴィーガンは決してうざい存在ではありません。

ヴィーガンはあくまでもライフスタイルの1つなので、主義主張を押し付けなければ問題になることはないでしょう。

ヴィーガン料理にも美味しいものはたくさんあるので、一度試してみるのもおすすめです。

もし、ヴィーガン料理を試す機会があったら、ぜひピッタリのノンアルコールビールとともに味わいましょう。

以下のページではさまざまなノンアルコールビールについて解説していますので、ぜひご参考ください。

メルマガ購読登録

Subscription

海外クラフトノンアルコールビール

Alldropでは海外のクラフトノンアルコールビールを近日販売予定です。詳しくは当サイトトップページ(https://shop.alldrop.jp/)の情報をご確認ください。
メールマガジンにご登録いただくと、発売開始日のお知らせや各ノンアルコールビール、ローアルコールビールの商品情報をお届けします。


Instagramでも最新情報をお届けしています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Alldropコンテンツ担当。ノンアルコール・ローアルコールビール専門メディアのAlldropでは記事の作成と海外のノンアルコールビールの輸入事業の責任者をしております。多くの人に海外のビールも楽しんでもらえるように誠心誠意努めます。

コメント

コメントする

目次
閉じる