ふるさと納税でノンアルコールビールがもらえる!返礼品を完全まとめ!

ギフトボックス

所得税や住民税の対策として、ふるさと納税を行っている人も多いのではないでしょうか?

地方自治体によっては、返礼品にノンアルコールビールを用意しているところがあります。

そこでこの記事では、ふるさと納税の返礼品としてもらえるノンアルコールビールとその地域をまとめました。

返礼品選びで悩んでいる人は、ぜひ今回ご紹介する情報を参考にしてみてください。

この記事を読めば、税金対策しつつ自分好みのノンアルコールビールが見つかるはずです。

ふるさと納税がなくても本当に美味しいノンアルコールビールが飲みたい!という方は、下記の記事もぜひ参考にしてみてください。編集部のメンバーがすべての商品を購入・試飲して徹底的にレビューしております。

あわせて読みたい
【2021年最新】ノンアルコールビールおすすめ23選! 1,009人に聞いた人気ランキング
【2021年最新】ノンアルコールビールおすすめ23選! 1,009人に聞いた人気ランキング人気急上昇中のノンアルコールビールですが、種類も多くどれがおすすめなのか知りたい方も多いのではないでしょうか?この記事では、人気が高いノンアルコールビールを...
目次

ふるさと納税でもらえるノンアルコールビール一覧!

黒ビール風のノンアルコールビール
製品名DRY ZEROALL-FREEからだを想う ALL-FREEALL-FREE ライムショットうまみ搾りクリアフリー
寄附金額10,000~60,000円12,000~15,000円12,000~300,000円10,000円10,000円10,000~20,000円
容量350~500 mL350 mL350 mL350 mL350 mL350 mL
本数24~144本24本24~480本24本24本24~48本

ふるさと納税の返礼品としてもらえるノンアルコールビールは、上記の表に掲載した7種類の製品です(2021年6月時点)。

いずれも人気が高く、有名な製品なのでぜひ検討してみてください。

なお今回は、以下のふるさと納税サイトに掲載されている情報を参考にしています。

実際に寄付するときには各サイトの情報をあわせて確認してください。

ほかにも人気が高い製品には「GREEN’S FREE」「ヘルシースタイル」「からだFREE」があります。

しかし、2021年6月時点でこれらの製品を返礼品として用意している地方自治体はありません。

アサヒ ドライゼロ

寄附金額容量本数
10,000円350 mL24本
20,000円350 mL48本
60,000円350 mL144本
14,000円500 mL24本
本製品の返礼パターン

ビールに近い味わい、クリーミーな泡、飲みやすさを求める人に人気なのが「DRY ZERO」。

ビールの代替品として飲める製品を探している人や、ほどよい苦味と麦芽の味わいを楽しみたい人にオススメの1本です。

コクやキレもしっかりしているので、食事のお供としても楽しめます。

「DRY ZERO」は茨城県守谷市が返礼品として用意しているので、ぜひチェックしてみてください。

サントリー オールフリー

「ALL-FREE」は酸味の強さが特徴的なノンアルコールビールです。

糖質ゼロ・カロリーゼロ・プリン体ゼロのため、健康志向の人に愛飲されています。

スッキリとした印象の1本ですが、コクやキレもあるので飲みやすいのが特徴です。

爽快感を楽しみたい人や喉越しを楽しみたい人にも向いています。

ビアカクテルの材料としてもオススメなので、気になる人はぜひ試してみてください。

「ALL-FREE」は群馬県邑楽町が返礼品として用意しています。

サントリー からだを想うオールフリー

寄附金額容量本数
12,000~15,000円350 mL24本
150,000円350 mL240本
300,000円350 mL480本
本製品の返礼パターン

「からだを想う ALL-FREE」は、ローズヒップ由来ティリロサイドと呼ばれるポリフェノールを添加して製造される製品です。

ティリロサイドには内臓脂肪を減少させる効果があることが報告されています。

そのため、健康面への影響を考慮したい人やダイエット中の人にオススメの1本です。

健康面を重視した一方で香りやコクは少なめで、ビールをイメージして飲むと期待はずれに感じるかもしれません。

ややスッキリとした印象のテイストで、フルーティな味を楽しめます。

「からだを想う ALL-FREE」を返礼品として用意しているのは、以下の自治体です。

  • 群馬県邑楽町
  • 群馬県板倉町
  • 群馬県大泉町
  • 群馬県千代田町

サントリー オールフリーライムショット

寄附金額容量本数
10,000円350 mL24本
本製品の返礼パターン

「ALL-FREE ライムショット」は、ライム果汁を添加したフルーティな香りと味が魅力的な1本です。

一般的なビールの味というよりは、フレーバービールが好きな人に向いているといえるでしょう。

「たまには変わったビールを飲みたい」「柑橘系のフレーバーが好き」という人にはとてもオススメです。

カロリーゼロ・糖質ゼロのため、爽快感を味わいつつ健康面への影響も意識したい場合は、ぜひ飲んでみてください。

返礼品として「ALL-FREE ライムショット」を用意しているのは東京都府中市です。

サッポロ うまみ搾り

寄附金額容量本数
10,000円350 mL24本
本製品の返礼パターン

「ビールを飲みたいけれどプリン体が気になる」と思っている人にオススメなのが「うまみ搾り」。

尿酸値を下げる効果を持つアンセリンを添加しているので、ノンアルコールビールを楽しみつつ健康効果にも期待できます。

ビールらしさよりも、フルーティさを重視した味わいの製品です。

酸味はやや強め、コクやキレは弱め、苦味は少なめのため、人によっては物足りなさを感じるかもしれません。

ビアカクテルの原料にも向いているので、興味があればぜひ試してみてください。

「うまみ搾り」は、大分県日田市が返礼品としてラインナップしています。

オリオン クリアフリー

オリオン クリアフリー
寄附金額容量本数
10,000~13,000円350 mL24本
20,000円350 mL48本
本製品の返礼パターン

「クリアフリー」は沖縄県唯一のビールメーカー「オリオンビール」が製造・販売しているノンアルコールビールです。

原料に麦芽を使用していないため、ビールらしい味わいや苦味は少なめの印象を受けるでしょう。

その分スッキリとしていてクリアな味わいを楽しめるので、苦味や酸味が苦手な人はぜひ試してみてください。

糖質・エネルギー・プリン体はいずれもゼロなので、健康面を重視する人にもオススメです。

「クリアフリー」は沖縄県の複数の地方自治体が返礼品として扱っており、寄付先として以下の中から選択できます。

  • 八重瀬町
  • 北中城村
  • 与那原町
  • 嘉手納町
  • 豊見城市
  • 南風原町
  • 本部町

ふるさと納税でもらえる”還元率の高い”ノンアルコールビールランキング

多種多様なノンアルコールビール
順位製品名還元率容量本数
1クリアフリー43.2 %350 mL24本
2うまみ搾り28.8 %350 mL24本
3DRY ZERO26.4 %350 mL24本
4ALL-FREE ライムショット26.4 %350 mL24本
5からだを想う ALL-FREE23 %350 mL24本
6ALL-FREE22 %350 mL24本

ふるさと納税で気になる要素の1つが「還元率」です。

還元率とは「返礼品の価格が寄付額の何%にあたるか」を示した数値で、これが高いほどお得といえます。

今回紹介した6種類の製品を還元率が高い順に並べると、上記のとおりです。

なお、このランキングは実売価格と寄付額に基づいて算出しています。

ふるさと納税における還元率は30%が目安のため、還元率30%前後の返礼品が多いことがわかるでしょう。

一方で、クリアフリーは40%以上なのでその中でもお得です。

クリアフリーのテイストが好みの人は、ぜひ検討してみてください。

ふるさと納税でもらえる”1万円あたりの量がお得”なノンアルコールビールランキング

ノンアルコールビールとハンバーガー
順位製品名10,000円あたりの容量容量本数
1DRY ZERO8.571 L500 mL24本
2クリアフリー8.4 L350 mL24本/48本
3うまみ搾り8.4 L350 mL24本
4ALL-FREE ライムショット8.4 L350 mL24本
5からだを想う ALL-FREE7 L350 mL24本
6ALL-FREE7 L350 mL24本

次に、寄附金額10,000円に対して、どれくらいの容量のノンアルコールビールをもらえるのかに着目してみましょう。

寄附金額10,000円あたりの容量を計算し、多い順に並べると上記の通りです。

最も多くもらえるのはDRY ZERO(500 mL×24本)を選んだときで、8.571Lになります。

他の製品は7 L~8.4 Lで、350 mL容器に換算すると4本程度の差があることがわかるでしょう。

ただしお得さという観点で考えた場合は、10,000円当たりの容量より還元率を意識することをオススメします。

定期便で頼めるふるさと納税のノンアルコールビール3選

ノンアルコールビールを注ぐ

ふるさと納税の返礼品は「1度限り受け取れるもの」という印象を持っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、寄付先の地方自治体を選択すれば、定期便として数回に分けて受け取ることが可能です。

ここからは、2021年6月現在、定期便として受け取れる以下3種類のノンアルコールビールを紹介します。

  • DRY ZERO
  • ALL-FREE
  • クリアフリー

アサヒ ドライゼロ

寄附金額容量本数定期便の期間
60,000円350 mL24本6ヶ月
120,000円350 mL24本12ヶ月
120,000円350 mL48本6ヶ月
240,000円350 mL48本12ヶ月
本製品の返礼パターン

「DRY ZERO」は人気が高いノンアルコールビールのため、定期便で設定されるケースも多くなっています。

2021年6月時点で茨城県守谷市が上記の4種類を用意しているので、上限額と相談しながら申し込みましょう。

なお上記の4種類の還元率は、いずれも同等です。

取り扱っているサイトは「ふるなび」のみなので、定期便として受け取りたい人はふるなびから申し込んでください。

サントリー オールフリー

寄附金額容量本数定期便の期間
45,000円350 mL24本3ヶ月
90,000円350 mL24本6ヶ月
本製品の返礼パターン

「ALL-FREE」を定期便タイプの返礼品として用意しているのは群馬県邑楽町で、内容は上記の2種類です。

還元率を比較すると、前述したDRY ZEROより高いといえるでしょう。

「ALL-FREE」の定期便には寄附金額が45,000円と90,000円の2種類があり、いずれも還元率は変わりません。

上限額や飲む量と相談して、自分に合うほうを選ぶことをオススメします。

定期便として受け取りたい場合は、ふるさとチョイスから申し込んでください。

オリオン クリアフリー

オリオン クリアフリー
寄附金額容量本数定期便の期間
30,000円350 mL24本3ヶ月
本製品の返礼パターン

クリアフリーの定期便は、沖縄県北中城村と沖縄県八重瀬町が用意しています。

いずれの地方自治体も上記の内容で用意しているので、好きなほうに寄付しましょう。

還元率は他の製品より高めのため、お得さを重視するならクリアフリーを検討してみてください。

クリアフリーの定期便タイプはふるさとチョイスでのみ取り扱っています。

参考:ふるさと納税でもらえるノンアルコール飲料

商品名寄附金額容量本数
氷零レモン・グレープフルーツ11,000円350 mL24本
酔わないウメッシュ11,000~21,000円350 mL24本/48本
ノンアルコールサングリア-ロゼ-13,000円500 mL1本
ライスワインサングリア-白-13,000円500 mL1本
ノンアルコールこうじ甘酒10,000円500 mL3本

ふるさと納税の返礼品として用意されているノンアルコール飲料は、ビールテイスト飲料のみではありません。

ほかにもさまざまな製品が用意されているので、上記の表に掲載した代表的な5種類をチェックしましょう。

氷零レモン・グレープフルーツ

氷零レモン・グレープフルーツ
寄附金額容量本数
11,000円350 mL24本
本製品の返礼パターン

「氷零レモン・グレープフルーツ」はシチリア産レモン果汁を添加したノンアルコールチューハイです。

実際に果汁を添加して製造されているので、レモンの味わいを存分に楽しめるでしょう。

柑橘系テイストのチューハイが好きな人にオススメなので、ぜひ検討してみてください。

本製品を返礼品として用意しているのは、静岡県御殿場市です。

酔わないウメッシュ

酔わないウメッシュ
寄附金額容量本数
11,000~21,000円350 mL24本/48本
本製品の返礼パターン

「酔わないウメッシュ」は、完熟南高梅の果汁を10%添加して作られた梅酒風のノンアルコール飲料です。

酸味料・香料・人工甘味料・着色料は一切使われていないため、健康面への影響を重視する人にも向いています。

梅酒が好きな人にはピッタリの1本なので、ぜひ試してみてください。

「酔わないウメッシュ」を返礼品として用意している地方自治体は以下の通りです。

  • 和歌山県かつらぎ町
  • 和歌山県各務原市
  • 和歌山県上冨田町
  • 和歌山県美浜町
  • 和歌山県九度山町
  • 大阪府羽曳野市

ライスワインサングリア-ロゼ-

ライスワインサングリア-ロゼ
寄附金額容量本数
13,000円500 mL1本
本製品の返礼パターン

「ライスワインサングリア」はノンアルコールのワインテイスト飲料です。

無農薬米を原料にして日本酒を醸造し、そこからアルコール分を除去して製造するのが特徴です。

その後にブドウ果汁やレモン果汁、穀物酢を加えることで濃厚かつ芳醇な味わい・香りを実現しています。

独特の味わいを楽しめるのでぜひ一度飲んでみてください。

「ノンアルコールサングリア -ロゼ-」を返礼品として用意しているのは三重県名張市です。

ライスワインサングリア-白-

ライスワインサングリア-白
寄附金額容量本数
13,000円500 mL1本
本製品の返礼パターン

「ライスワインサングリア -白-」も前述のロゼと同様、無農薬米を原料にして作られた日本酒からアルコールを除去し、フルーツ果汁や出汁、穀物酢、果実酢を添加して製造されています。

酢の風味を感じるため、苦手な場合は氷を入れたグラスに注いで飲んでみてください。

酢の独特の風味が薄れて飲みやすくなります。

またカクテルの原料としても使えるので、ぜひさまざまな飲み方で味わってください。

「ライスワインサングリア -白-」を返礼品として用意しているのは、三重県名張市と三重県伊賀市の2つです。

ノンアルコールこうじ甘酒

造り酒屋が造る新感覚こうし
寄附金額容量本数
10,000円500 mL3本
本製品の返礼パターン

「ノンアルコールこうじ甘酒」は、近江米から製造した米麹のみを原料として醸造している本格的な甘酒です。

砂糖・保存料・香料・うま味調味料などの添加物は一切使用されていないので、甘酒そのものの味を存分に楽しめるでしょう。

もちろんアルコールは一切含まれていないノンアルコール飲料なので、甘酒が好きな人はぜひ飲んでみてください。

「ノンアルコールこうじ甘酒」を返礼品にラインナップしているのは、滋賀県豊郷町です。

ふるさと納税でもらえるノンアルコールビールまとめ

グラス1杯のノンアルコールビール

この記事では、ふるさと納税の返礼品としてもらえる6つのノンアルコールビールを紹介しました。

寄附金額によって容量や本数が異なり、定期便タイプの返礼品も存在しています。

寄付金控除の上限額は所得によって一人ひとり異なるので、自身の上限額をしっかり計算してから判断しましょう。

今回紹介した製品以外のノンアルコールビールについて知りたい人は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Alldropコンテンツ担当。ノンアルコール・ローアルコールビール専門メディアのAlldropでは記事の作成と海外のノンアルコールビールの輸入事業の責任者をしております。多くの人に海外のビールも楽しんでもらえるように誠心誠意努めます。

コメント

コメントする

目次
閉じる